ソロ作は「KOTA」

2017/03/01(水) 23:39:30 [ロックの話題]

Taylor Hawkins caricature

現在発売中のRhythm & Drums Magazine 2017年4月号リズム&ドラム・マガジン2017年4月号に掲載されてるフーファイターズのドラマー、テイラーホーキンズさんですよ。しかしワタクシ、デイブグロールさんのときに書いたとおりフーファイターズをあんまり聴いたことがないんですね。スミマセン。

Kota / Taylor Hawkins
▲昨年、初のソロアルバムをリリースしたとのこと。試聴してみるとなかなかカッチョいいっす。ドラミングもさることながらいい声ですね~。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

JACK

2017/02/20(月) 20:08:12 [ロックの話題]

Jack White caricature

昨年発売されたアコースティックアルバムAcoustic Recordings 1998-2016 / Jack Whiteがけっこうよかったのを思い出し、久し振りに聴いてみましたよ。で、描いてみたらジャックホワイトってシャンプーハットのこいちゃん(小出水)に似てるような(笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Love If Possible

2017/02/19(日) 12:23:11 [ロックの話題]

坂本慎太郎 caricature

最近のお気に入り。できれば愛を / 坂本慎太郎 ソロになってますます独特、他にはない世界に惹かれますね~。自分の中にこういう音に対する判断基準ができてない(ようするにこれまであんまり聴いてこなかった音楽)ようで、聴いてヒャッホ~イと飛び上がったりはしないけどついつい聴いちゃいます。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Just A Little Bit

2017/02/14(火) 22:32:05 [ロックの話題]

Little Milton caricature

ここ数日聴きまくっているのが、Mr.ブルーズンソウル、リトルミルトンさんですよ。きっかけは昔好きだった80年代のヒットアルバム「Age Ain't Nothing But A Number」を聴きたいなとレコードを探したけれど発見できず、仕方なくYouTubeでタイトルナンバーを聴いたこと。

聴いちゃったら次は一番有名なSTAX時代(ブルーズンソウル!)。その次は(STAXの前の)CHESS時代、おまけにMALACO時代も少々、、と止まらない止まらない。で今回めっちゃかっこええやん!と再確認したのがCHESS時代。すげえ!とくにSTAX直前の頃が最高ですよ。ボクが聴いたのはベスト盤的な2枚組「Welcome To The Club」ですがオリジナル作品もぜひ聴いてみたいもんです。
Grits Ain't Groceries / Little Milton If Walls Could Talk / Little Milton
▲この二枚、ディープ、ソウルフル&ファンキーで最高!(のはず)

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Japan Only!

2017/02/10(金) 14:12:24 [ロックの話題]

Live In Japan Tokyo Dome 1990.2.24 / Rolling Stones Totally Stripped Paris Live At O'lympia 1995.07.03 / Rolling Stones

日本だけで発売されるDVD(+CD)ですと!

左は以前発売されたのとは異なる収録日の初来日(1990年、懐かし!ボクも観に行った日)でのライブなんですね~。やっぱり特別に商品が企画されるほど日本では売れるってことなんでしょね。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

おひょい、かっこええ~!

2017/02/07(火) 14:44:35 [ロックの話題]

藤村俊二 おひょいさん caricature

浜ちゃん(ダウンタウン)が、何の番組か忘れたけど「おひょい、かっこええ~!」って言ってたエピソードが大好きです。合掌。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

またまたジョンリーの10枚組!

2017/01/17(火) 20:16:35 [ロックの話題]

16 Original Albums & Bonus Tracks / John Lee Hooker
16 Original Albums & Bonus Tracks / John Lee Hooker


またまたジョンリーフッカーの格安10枚組CDを買ってしまいました!以前買ったものはなんだかよくわからん曲順でしたが、今度のはアルバム単位で収録。LP世代としてはそれがめっちゃ嬉しい。まあカブッてる曲もけっこうありそうですけどね。

とりあえずCD5「John Lee Hooker Sings Blues」の異様な空気感と、CD4「Burnin'」CD1「I'm John Lee Hooker」のわかりやすくかっちょいいサウンド、タイトルを見てアコースティックかと思ったらゴリゴリエレキかい!、、なCD8「Folk Blues」「Driftin' Blues」がかなり気に入ってます。というかハマりまくってます(笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0