ギター小僧ニルス

2008/10/15(水) 14:19:11 [似顔絵ロック]

Nils Lofgren
「蒟蒻畑」に、お年寄りと子供は食っちゃいかん、と注意書きがあるのを聞き及び吃驚。だとすると「餅」にもそのような注意書きがなされているに違いなく次回スーパーマーケットにて確認せねばなるまいと思っていたら、あっさり「蒟蒻畑」は製造中止になっちゃいましたね。「蒟蒻畑」はともかく(嫌いじゃないが)2009年は雑煮危機がやってくるにちがいないでしょう。2000年問題以来の大騒ぎになりそうな予感。そのうち噛まずに飲み込むと喉に詰まるような食品はすべて発売禁止になるのではないでしょうかね。おでんのこんにゃくはもちろん一口サイズになり、ステーキは全部一口ステーキ、ゆで卵は輪切り状態、饅頭は一口サイズ、蒲鉾はすでに切れた状態、ちくわは・・・穴があるから大丈夫か、、「蒟蒻畑」も穴を開ければいいのに。

そんなこんなで、Player Guitar Love用に描いたニルス・ロフグレン。スプリングスティーンの初来日時のギター小僧っぷりが印象的でした。グリンの作品やソロアルバムも好きですけど、こないだ発売されたニールヤングのカバーアルバム「The Loner」もかなりよかったですね。ニール曲のメロディの良さを再確認しましたよ。
The Loner: Nils Sing Neil / Nils LofgrenThe Loner: Nils Sing Neil / Nils Lofgren

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

SFの世界
に近付いていますねぇ。白米やパンを食する時は最低50回咀嚼すること、違反した場合壱万円以下の罰金を課す、なんて法律が出来るかもしれませんよ(笑

ボブディランやニールヤングの曲は、カバーでメロディの良さに改めて気付かされることがありますよね。

2008/10/16(木) 07:32:44 | URL | テキサス [ 編集]

ほんまにもう
●テキサスさま
いやな世の中ですなあ。「蒟蒻畑」はそのものに害はなくちゃんと注意書きもしてるのに売ることができなり、煙草はそのものが害だらけなのに怖い怖い注意書き付きで堂々と売られているってのも解せませんよ。

ディランの曲はニール以上にカバーでメロディを発見しますね。なんだか凄いです(笑)。

2008/10/16(木) 16:47:21 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |