最近ライはメガネで変装中?

2008/10/02(木) 00:39:25 [ロックの話題]

Ry Cooder
ライクーダーのカリフォルニア三部作はどれも一聴したときには、こんどはちょっとええやん、と思ったけれども(予想通り)そんなに聴かないアルバムになっちゃってますよ(ライプロデュース、同じような感触のメイヴィスステイプルズの「We'll Never Turn Back」の方がグッとくるってのもその理由か)。やっぱライを聴きたいと思ったとき、エブリデイロッカーのワタクシとしましてはまず以下の個人的二大大好き盤に手が出てしまいますね。一般的に名盤といわれる「パラダイス&ランチ」や「チキンスキンミュージック」も好きなんですけど、、、。
Into The Purple Valley / Ry CooderBoomer's Story / Ry Cooder
▲右が最高に好きなサード「流れ者の物語」。ハードとまでは言わないけれども相当かっこいいロッキンな作品ですよ。左のセカンド「紫の峡谷」もロッキングッド!ただしどちらも一般には渋いアルバムとされてるみたい、、。

他のライの絵はこちらのリストから。

そしてこんなTシャツはいかがでしょ。

スポンサーサイト



記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |