エミリーはプレイガール

2008/09/26(金) 01:21:12 [ロックの話題]

 
(▲左がフロイド、右がマーサ)

ニュースで、某与党にはニセ議員の割合が多い、と耳にして驚愕。こりゃ聞き捨てならん、ニセ議員て誰やねん、どうやってニセ議員になるんやろ、割合が多いってことは他の党にもニセ議員はいるんだな、ニセ議員っちゅうくらいやから本物の議員は別におるっちゅうことか、どこかに監禁でもされとんのか、ワシもニセ議員になれるんかな、ちょっとなってみたいな、ニセやったらなってみてもええな、と鼻息を荒くしてしまったのですが、テレビをちゃんと見てなかった(聞こえなかった)ので真相は不明。どうなる日本!?どうする○○ジャパン?だいじょうぶか岡田阪神??

てなわけで、“デッドスカンク”で御馴染みラウドンウェインライト三世の二世歌手(娘)マーサウェインライトの歌う“See Emily Play”を聴いてたらサビの部分の譜割が変えられててヒジョーに気持ち悪いので口直しにピンクフロイドのオリジナルバージョンを聴きましたよ。あ~やっぱシドバレットのフロイドはええわ。初期のシングル曲(とファーストアルバム)は何度も聴いてしまいますね~。“リンゴとオレンジ”好き。奇妙なポップさがなんとも言えません。あっそういえばリックライトも亡くなっちゃったんですよね。R.I.P.
Album III / Loudon Wainwright IIIAlbum III / Loudon Wainwright III
▲左が父ちゃん(“死んだスカンク”入り)、右がニセイのアルバム(“See Emily Play”入り)。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

バレット・フロイド!
すきだなあ~。

どう考えても、バレットのバンド。

その後も好きなアルバムはあるけれどね。

2008/09/27(土) 20:45:46 | URL | KAT [ 編集]

バレット・フロイド!!
●KATさま
最高ですよね。一枚目の感じでもういち二枚あったらな~。
後のアルバムでは「おせっかい」と「炎」が好きですよ。

2008/09/27(土) 23:56:41 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |