スティーブクロッパーさんですよ

2008/09/05(金) 15:50:21 [似顔絵ロック]

Steve Cropper
Player Guitar Love用に描いたスティーブ・クロッパーさん。最近古巣STAXから発売された元ラスカルズのフェリックス・キャヴァリエとの「Nudge It Up a Notch」を最初に聴いたときは、その風通しのよいくっきりサウンドに違和感あり。このジャケでこの音は、、、。でも何回か聴いていると基本的に変わってない。相変わらずキャヴァリエはソウルフルざんすね。しかしどちらかというともうすぐ発売のオーティス・レディング1967年のスタックス/ヴォルトレビューのライブ「Live in London & Paris」の方に期待してしまう自分がいたりして。おっさんだから仕方ない(笑)。
Nudge It Up a Notch / Steve Cropper Felix CavaliereLive in London & Paris / Otis Redding

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

スタックスよ永遠なれ!
と言いたいところなんですが、Nudge It Up a Notchはイマイチですねぇ・・・。確かに"風通しのよいくっきりサウンド"です。
どちらかといわずともオーティスのライブですよ! それはオッサンでも若者でも同じはずです(笑

2008/09/06(土) 23:29:29 | URL | テキサス [ 編集]

僕はイマイチとまでは書かんかったけど(笑)
●テキサスさま
最初聴いたときは、ドラムマシン??と思いましたね~。曲は悪くもないのですが、、、この音は禁止です!それなりに評判よかったりするようなのがちょっと驚きだったりして。
オーティスの音もこんなんやったらどないしょ(笑)。

2008/09/07(日) 00:48:10 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |