ギブソンS-1

2008/07/26(土) 15:15:15 [ロックの話題]

Gibson S-1
先日購入したジェリージェフウォーカーの「A Man Must Carry On」のジャケでジェリジェフが手にしているのがギブソンS-1。このギターのチープなルックスが昔から好きですよ。3ピックアップってのがいい。僕はPUがひとつまたは三つのギターが好きなのです(タモリによると日本人は奇数が好きだそうです)。たしかセットネックではなくデタッチャブルだったような気がするし(まじチープ・笑)、サステインなさそで音細そで所謂‘いい音’‘滑らかな音’が出なさそうなところもグッド。でも登場時にはロンウッドがキャラクタになってたようなナイスなギターです。そういや似たようなのでマローダー(Marauder)っていうのもありましたね。どっちでもいいから一万円くらいで売ってへんかな?

あっアルバムは77年発売のライブ集2枚組LP。この頃のジェリジェフもちろん大好き。ただし当時の米盤二枚組の例に漏れずA面の裏はD面。めんどくさ!ちなみにCDは一枚もの2セット別売りのようです。
A Man Must Carry On Vol.1 / Jerry Jeff WalkerA Man Must Carry On Vol.2 / Jerry Jeff Walker

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |