El Exigente

2008/06/15(日) 11:41:15 [ロックの話題]

El Exigente / Orchestra Harlow
ユーロ。オランダめっちゃ強いな~なんて思いながら地上波放送分だけ(死のグループCだけ)見てます。まあ見てるうちにオランダ強いに間違いないけれど、むしろフランス、イタリアが弱い気がしてきたりして。それにしてもそのあと日本vsタイをチラッと見たらなんか小さく見えましたね~。

そんなこんなで久々ラテン。ブーガルーアルバムですよ。‘驚くべきユダヤ人’ラリーハーロウ率いるOrchestra Harlow「El Exigente」(1967)。ガチャガチャしてて騒々しくて最高。時代が時代だけにサイケなジャケがかっこよくて大好きです。でも裏にはお揃いスーツのハーロウ楽団フォト。笑えます。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Comment

これはまた
怪しげなジャケですねぇ。中身が騒がしいブーガルーとなれば、尚更気になります♪
あ、ラリーハーロウと言えば、先日トミー(WHOの)のパロディみたいなアルバムを中古レコで見つけたんですが、少々高かったので見送りました。買っとけば良かったと後悔中(笑

確かにオランダがちょっと強すぎて逆に盛り上がらないですが、まあこれからですよ(笑

2008/06/16(月) 11:18:33 | URL | テキサス [ 編集]

例の
●テキサスさま
ラテンディスクガイドで見て聴きてえな~と思ってた一枚です。やっぱインパクトのあるジャケに走っちゃいますね(笑)。
トミーのパロディ、、「ホミー」ですね(笑)。次回見つけたらぜひ!僕はこないだTVで佐藤蛾次郎を見て以来、チェピート(のソロ)が聴いてみたいですよ(笑)。

オランダ、このままの勢いで最後まで勝ち進む、、なんてことはまずないのがスポーツのおもしろいところですね。

2008/06/16(月) 18:06:41 | URL | yu-shio [ 編集]

蛾次郎→チェピート!
ん~、そう言われると、連想するかも。
CD化されるのをまっているんですが、きませんね。レコードは持っているのですが、うちでは、聴けなくなってしまいました。

このアルバム、かなり好きでよく聴いていました。

最近のグレッグ・ローリー・バンドのティンバレスは、チェピートの息子が参加しています。コンガはマイケル・カラベロ!です。

2008/06/17(火) 23:52:12 | URL | KAT [ 編集]

そうでしょそうでしょ
●KATさま
レコードお持ちですか。素晴らしい。さすが元チェピートさん(笑)。ホントCDにならないですかね~。聴いてみたい!

グレッグローリーバンドにファミリー集結ですか!これも興味深いです。グレッグローリーのオルガンも好きだし。

2008/06/18(水) 12:59:20 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |