Mojo Hand

2008/05/22(木) 21:14:34 [ロックTシャツ]

Mojo Hand
図書館で借りた「アメリカ深南部」という写真/エッセイ集を読み(眺め)ながら、武蔵野タンポポ団の「武蔵野タンポポ団の伝説」、高田渡「バーボンストリートブルース」を聴いてますよ(ありがとう!パットさん)。いや~いいですね~。素晴らしい。ニューミュージックマガジン(現ミュージックマガジン)で、日本語で歌うべきか英語で歌うべきか激しい論争が繰り広げられてた頃を思い出しますね~。今考えると笑っちゃいますけどね。日本人にはロックは無理だ、ブルースなんて出来るわけない、、なんてね(笑)。あ~ガンボが食いたくなった。
アメリカ深南部 / 青山 南 橋本 功司武蔵野タンポポ団の伝説 / 武蔵野タンポポ団バーボン・ストリート・ブルース / 高田渡

関係ないけどTシャツ新デザインですよ。これ着てデヘヘデヘヘと笑いながら(片手にバーボンだとなおよし。高田渡的にいうと、ウイスキーがなけりゃ死んでやる、、ですから・笑)街を闊歩するとモージョ効果によりとんでもない幸運が舞い込むとか、、舞い込まないとか

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

青山南
の南部モノは面白いしタメになりますよねぇ。小説の訳も上手いです。
あ、バーボンストリートブルースと言えば、同名の本が出たんですよ、高田渡の! コレが最高なんです。ぜひ図書館でかりて下さい!

>日本語で歌うべきか英語で歌うべきか

スペイン語にしときますか(笑

2008/05/22(木) 22:25:19 | URL | テキサス [ 編集]

南青山
●テキサスさま
「南の話」もホント面白いし勉強になりました。訳はしゃれてますよね。
「バーボンストリートブルース」は文庫化されたんですよね。今度借りてみます。

スペイン語いいですね~。なに言うとるかわからんけど、ラテンムードが盛り上がります。

2008/05/23(金) 00:44:26 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |