サントラディラン

2007/12/18(火) 11:08:54 [ロックの話題]

Bob Dylan
来年公開される、I'm Not There / Bob Dylan6人のディランが登場するというディランの伝記映画(?)「I'm Not There」のサントラを聴きましたよ。いろんな人が寄ってたかってひとりのアーティストのカバーをするという、所謂トリビュートアルバムみたいなのはあんまり好きでない場合が多いのですが、これはよかった。ホントよかったですよ。やっぱりみんなディラン好き好き!なんでしょうね~。

今んとこ気に入ってるのが、ロイオービソンみたいな歌唱のロジャーマッギンとメキシコ風(?)演奏のキャレキシコによる“One More Cup Of Coffee”。そしてキャットパワーによるかなりストレートな“Stuck Inside Of Mobile With the Memphis Blues Again”。来年出る彼女のカバーアルバム「Jukebox」も楽しみですよ。ちなみに、6曲か7曲くらい登場するThe Million Dollar Bashersってのは、トムヴァーレインとかジョンメデスキとかソニックユースのメンバー、ウィルコのメンバーなどによる限定バンドだそう。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Comment

映画
楽しみですね~♪
早く自伝の続きも書いてほしいです。
そういえば「頭の中~」は回しましたっけ?

2007/12/19(水) 00:11:28 | URL | テキサス [ 編集]

だれか
ディラン盛り上げ仕掛け人がいるんですかね(笑)。僕にとってはいいことですが。

「頭の中~」回ってきてません!お願い!(笑)

2007/12/19(水) 13:05:27 | URL | yu-shio [ 編集]

聴いてみたいですね
The Million Dollar Bashers、面子の名前見たら聴いてみたくなりました。

2007/12/20(木) 05:22:31 | URL | サイケ [ 編集]

なかなか
>サイケさま
いい演奏ですよ。
ただしトムヴァーレインぽいかというとどうでしょ?(笑)

2007/12/20(木) 15:15:59 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |