Bob Dylanのブートレグ・シリーズ Vol.7

2005/09/03(土) 14:44:59 [ロックの話題]


Bob DylanのBootleg Series Vol.7「No Direction Home」を聴きました。No Direction Home: Bootleg Series, Vol. 7私の場合やっぱりDisc 2!普段から細かいことはあんまり気にせず聴いているので、この曲のこの部分が、、といったことはまだよくわかりませんが、オルタネート・テイクやライブ・テイクらしく全体にラフでいい感じ。中でもとくにかっこよかったのが、ライブの“Maggie's Farm”。イントロのリフからしてロック。Michael Bloomfieldのギターも唸ってます。
スポンサーサイト



記事URL | Comment: 4 | Trackback: 2

Comment

Disc 2
私は超ヘヴィなブルースになってた「Leopard」が一番好きです。ブックレットではギターがブルームフィールドってなってるんですが、音を聞くとロビー・ロバートソンですよね~?ブックレットには他にも数カ所?????なところがあります。
Disc 1も、2曲目までは完全なディランになってないのに、「我が祖国」では100%ディランになっててビックリ。
車のナンバーが「1235RD」なのに気づきましたか?アートディレクターのいたずらなんですが。

2005/09/03(土) 23:34:00 | URL | 上ボ [ 編集]

Leopard
「Blonde~」がペラペラの音な分、よけいかっこいいですね。ギターはブルームフィールドではなさそうな気がしますが、ロバートソンかどうかはわかりません。ディラン本人だったりして。我が祖国で完成、、そういう瞬間ってあるんでしょうね。

1235RD、、、って??ジャケは確認しましたが、なにかいわくある番号なのでしょうか?わかりません。さすがに深いなあ。

2005/09/04(日) 10:13:38 | URL | yu-shio [ 編集]

1235RD
Rainy Day Women #12 & 35
オリジナル写真では540CYNでした。

2005/09/04(日) 14:53:58 | URL | 上ボ [ 編集]

なるほど!
最後のWが切れてるってことですね。ありがとうございます。

2005/09/04(日) 20:19:14 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
暮らしのサイケ日記「やっぱディランは深いの巻」(サイケ) ようやくじっくりBob Dylanの「No Direction Home:The Soubdtrack」を聞いた。いやもう、何と言っても僕にとってはフォーク・ロック期の別テイクやライブ・テイク満載のディスク2に尽きる訳ですが、それにしてこの時期のヒリヒリとしたディランの歌は最高ですね。どの曲も名

2005/09/19(月) 13:28:19 | Surfin' Rabbit Station 番組Information

★BOB DYLAN「NO DIRECTION HOME」+紙ジャケ4W  ボブ・ディランの新作『NO DIRECTION HOME』をようやく購入。うーむ、たしかに前評判が高かった通り、これはものすごい内容です。今年度の公式レア音源ベスト3には必ず入るアルバムだと思います。ディラン最重要期である1960年代のあちこちから集めてきた音源集なので

2005/09/24(土) 02:31:23 | 廃盤日記(増補改訂版)

| HOME |