What is so funny 'bout... (平和は大事だよ~)

2006/07/05(水) 17:09:44 [似顔絵ロック]

Nick Lowe
雑誌「Player」のi-mode公式サイト「Player Guitar Love」用に描いたNick Lowe。Nick Loweを見たのは2回。一回は以前にも書いたElvis Costello来日のときで、もう一回は多分98年くらいに来日したとき、、といってもこのときはコンサートには行かずに、横浜関内にあったHMV(後日訂正:多分ヴァージンメガストアでした)でのインストアライブ。Basher: The Best of Nick Lowe考えてみたら両方アコギ弾き語りですな。当時の最新アルバム「Dig My Mood」から何曲かやったんだと思いますが、非常によかったです。終了後のサイン会では男ばかり並んでいたからかハゲシク仏頂面、やっと現れた女性の番で急にエロ親父顔になってたのが印象的でした(笑)。ちなみに僕はサインに興味がないため並んでません。

彼のアルバムはいい作品多数なのに、残念ながら初期のアルバムはほとんど廃盤状態。しかも中古価格がスゴイ。前にも書いたけどこんな価格付けをして買う人いるんですかね~?(ベストはリーズナブル・右上)
Jesus of CoolLabour of LustNick the KnifeNick Lowe & His Cowboy Outfit
スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 1

Comment

名曲♪
どこかの国の偉大なる将軍様の前で歌いたいですな。

2006/07/06(木) 13:52:59 | URL | サイケ [ 編集]

ホント
いい曲ですね~。一筋縄ではいかない男ニックですが、この曲はストレート、、、って裏があったりして(笑)。将軍様はピースもラブもアンダースタンディングもないんでしょうね~。

2006/07/06(木) 14:16:03 | URL | yu-shio [ 編集]

ニックは
フジロックで1回だけ見たことがあります。弾き語りでしたがかっこよかったです。
ちなみにニックの次がG.LOVE、場所移動してウィンウッド、コステロと続きまして、なかなかおいしい日でした(笑
あ、その時コステロがピース~歌ってましたわ。大好きな曲です。

2006/07/06(木) 23:13:45 | URL | テキサス [ 編集]

おお、
それはめっちゃおいしい日でしたね~。最高じゃないですか。あとデイブ・エドマンズもいれば、、、そういえばデイブは来日したことあるんでしたっけ。見たい人のひとりです。

2006/07/07(金) 00:54:40 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
平和、愛、理解、それのどこがおかしいの? What's So Funny 'Bout (Peace, Love And Understanding)written by Nick LoweAs I walk through this wicked world 歪んだ世界を歩き続ければSearchin' for light in the darkness of insanity. ねじれた闇の中にも光を見出したくなるI ask myself, is all hope lost? 

2006/08/20(日) 23:05:08 | Exile On Kitao-ji St.

| HOME |