Elvis Costello来日公演迫る!、、行かへんけど

2006/05/29(月) 18:04:45 [似顔絵ロック]

Elvis Costello
コステロ氏、なんだかしょっちゅう来日してますね(あんまりチェックしてないのでそういう気がするだけかも知らんが)。今回はCDも一緒につくったアラン・トゥーサンがらみ?ふたりでサイン会(笑)もやるみたいだし。ちなみに僕は、むか~し、しかも(当時の)仕事がらみで、コンサートは一度見ただけ(笑)。

Right Spectacle: The Very Best of Elvis Costelloコステロの場合、CDもさまざまなアーティストとのコラボレーションを含む新譜、やれ紙ジャケだ、ボーナスディスク付きだ、リミテッドエディションだ、などと頻繁にリリースされるのでまったく置いてけぼり状態。ま、正直それをすべて追いかけるほど思い入れがないっちゅうことなんですが。そんな僕でもこの、初期のクリップとライブをドバッと27曲収録したDVD「Right Spectacle: The Very Best of Elvis Costello」は見てみたいのです。やっぱり初期コステロの尖った視線は最高です。
River in Reverse / Elvis Costello & Allen ToussaintKing of America / Elvis Costello
左がもうすぐ発売されるトゥーサンとの作品(DVD付き)。右が僕がライブに行ったときの作品(メンツも凄いし、いい作品です)。

▼もひとつ。これで僕が一番好きなアルバムがわかる!?
Elvis Costello
スポンサーサイト

記事URL | Comment: 14 | Trackback: 0

Comment

トゥサン行きますよぉ!
銃を持ってるところを見ると映画ストレイトトゥヘルですね。さすがはバカ映画好きとおっしゃるだけはある・・・って見たことありますかね?(爆

自分は銃よりカメラが好きですが(笑)、ライブもいいですね。何年か前に生で見ましたが、この頃のキレはありませんでした。ま、かっこよかったですけど♪

p.s.明日にでもトゥサンとのヤツは聞けるはずです(含笑

2006/05/29(月) 20:07:18 | URL | テキサス [ 編集]

トゥーサンとのやつ・・・
・・・勢いで買っちまいました。なかなかにゴキゲンです。

『Armed Forces』!

2006/05/29(月) 20:53:26 | URL | サイケ [ 編集]

おお行きますか!
テキサスさま
ちゃうっちゅうねん(笑)。レ~ポレ~ポレポレポレポマ~ンしか見たことないです。

僕が見たときはめちゃめちゃキレがよくて、、、かどうか忘れました。ニックロウとジェームスバートンに気をとられていたので(笑)。

p.s.わ~い(含嬉)。

2006/05/29(月) 20:59:10 | URL | yu-shio [ 編集]

Armed Forcesは象がオモテ?
サイケさま
しかし買ってますねえ(笑)。
コステロは作品出しすぎのような気もしますが、、、。

2006/05/29(月) 21:04:37 | URL | yu-shio [ 編集]

象が表ですぜ!
実は・・・まだ買ってます(財布泣)。

コンフィダレイツと来た時は僕も観ました。やっぱりジェイムス・バートンに見とれてました(笑)。ベースはロン・タットでしたが。

2006/05/29(月) 21:31:56 | URL | サイケ [ 編集]

米、日盤はペインティングが表みたいですよ
サイケさま
ははは、やっぱり買ってますか。

じつはジェイムス・バートンにはその時ちょっとだけ会ったのです。通訳のおばちゃんを通じてちょっとしゃべっただけですが。その時の話は2~3ヵ月後に書くかも(笑)。

2006/05/29(月) 22:27:14 | URL | yu-shio [ 編集]

ありゃ僕のは英盤ですもんね
あ、会ったって・・・何と、マジですか!しかし2~3ヵ月後って・・・しかも「かも」だし・・・(笑)。

2006/05/30(火) 05:48:05 | URL | サイケ [ 編集]

今気付きました
ベースはジェリー・シェフですよね。今気付きました。ドラムスはジム・ケルトナーだったかな。

2006/05/30(火) 08:25:02 | URL | サイケ [ 編集]

米発売時に、象はないやろってことになったのかな?(笑)
サイケさま
オープニングがニックロウの弾き語りでしたよね。これがすごくよかったからなのか、本編の方はあんまり記憶にないんですよ(笑)。文献(笑)によると、コンフィデレイツはバートン、ケルトナー、シェフ、オースティン・デローンに加え、ニックのリズムギターだったとのこと。今だったらメチャメチャ盛り上がりそうなんですけどね~。

バートンに会ったのは仕事(同僚の替わりで)、かつホンの一瞬で、しかも当時はエルヴィス(プレスリー)なんてまったく興味なかったし(もちろんそのギタリストも)、コステロへの興味も盛り下がってた時期だったので、最近まですっかり忘れてました(笑)。ライブも、行ったら「見ていくでしょ」って言われて見たわけです(ヒドイ!)。

近々バートンの絵でも描こうかな~ってことで、2~3ヵ月後に、かも、です(笑)。

2006/05/30(火) 09:24:41 | URL | yu-shio [ 編集]

確かにあのジャケは誰のアルバムか全然判りません
そうか、ギター弾いてましたっけ、ニック・ロウ。そのへん記憶がごっそり抜け落ちてます(苦笑)。

バートンの絵是非描いてください。シグネチャー・モデルのテレキャス持たせて・・・♪

2006/05/30(火) 09:44:47 | URL | サイケ [ 編集]

アフリカ象ですからねっ
僕もニックロウがバンドでも弾いてたという記憶がまったくないのです(笑)。

シグネチャー・モデルは唐草模様みたいで描きにくいからイヤッ(笑)。

2006/05/30(火) 11:01:58 | URL | yu-shio [ 編集]

お、覚えてないっ!?
罰当たりもいいとこです!にわかには信じがたいですよ!
その面子でライブがダメなわけもなく、きっと相当良かったはずです。
いいなぁ。いいなぁ。

2006/05/30(火) 11:44:42 | URL | テキサス [ 編集]

しかも変形ジャケで開きづらいのです
うーむ、ライブ自体はそりゃ良かったですよ。ただねぇ、ホントニック・ロウの印象が・・・(汗)。

>唐草模様みたいで
ペイズリーですっ!描いて描いて♪

2006/05/30(火) 11:51:22 | URL | サイケ [ 編集]

う~ん
テキサスさま
ニックロウはオープニングの弾き語りしか覚えてません。ゴメン!もう一回見たいね~。

サイケさま
英盤は変形ジャケですか!知らんかったです。バートンギターは細かいペイズリーだからイヤッ(笑)。

2006/05/30(火) 12:06:14 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |