Caetano Velosoの声にメロメロ

2005/06/11(土) 10:43:29 [似顔絵ロック]

Caetano Veloso
あまりブラジル音楽についての知識はないけど、カエターノ・ヴェローゾは大好き。最高に美しい曲からアヴァンギャルドな曲までいろんな曲、サウンドがありすぎて説明しにくいけれど、ひっくるめてロックを感じます。声の衰えなんかとは無縁な63歳。

Caetano Velosoの3枚

EstrangeiroEstrangeiro
89年作。Arto Lindsayがらみの一枚。かっこいい!僕はここから入りました。

Tropicalia 2Tropicalia 2 / Caetano Veloso/Gilberto Gil
Gilberto Gilとの93年作。実験的な部分もあるけど、初めて聴いたときは、こんなとこに凄いロックがあった!と思いましたよ。Hendrixの“Wait Until Tommorrow”いいなあ。

LivroLivro
97年作。完璧な作品!息が詰まりそうになるかも。上の画のバックにこのジャケ使いました。

あと、初期の作品もいいし、弾き語り作品にもライブ盤にもいいものがいっぱいあります。全部は聴けてませんけどね。
スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

そーでしたか
コメントありがとうございましたっ!
そうですか、先輩ですね。
ロックか‥この方の生き様そのものがロックなのかもしれませんね。
そして、私のブログで勧めて下さったCDは、とっても甘くて温かいですね。チェックしておきます。
ニール・ヤングなんかの記事も書かれていたし、甘い声、お好きでしょうか?

2005/12/12(月) 22:11:25 | URL | Cacao [ 編集]


Cacaoさま
カエターノ、すごくかっこいいですよね。先日の来日公演に行かなかったのが悔やまれます。私の場合、とくに甘い声が好きとか、渋い声が好きとかいうのはなくて、とにかく自分でこれは!っと思える音楽が好きなんです。そういうのを勝手に「ロック」と言ってるかも。だいたい彼の声を甘いなんて今まで思ったこともなかったのでした(笑)。

2005/12/13(火) 01:24:02 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |