Steve Jordan for “Player Guitar Love”

2006/05/08(月) 13:32:18 [似顔絵ロック]

Steve Jordan
24th Street Band雑誌「Player」のi-mode公式サイト「Player Guitar Love」用に描いたスティーブ・ジョーダン。今やもう音楽界の大物です。Talk Is Cheap / Keith Richardsでもナーラダみたいにシンガー/管理職になって行かずにずっとプレイヤーとして現役なのがヴェリィグーッド。参加作品はもうジャズからR&B、ハードコアなロックまでいたるところが凄いですな~。

ちなみに僕の場合は、まずは24丁目バンドにやられ(ココ参照)、フュージョンドラマーだと思ってたらブルースブラザーズでビックリ、キースのソロでのカンカンスネアで止めを刺されたわけでございます。ハイ。
Havana Candy / Patti AustinComplete / The Blues BrothersPlastic Fang / Jon Spencer Blues ExplosionTry! John Mayer Trio Live in Concert / John Mayer Trio
スポンサーサイト

記事URL | Comment: 14 | Trackback: 1

Comment

プロデューサーとしても・・・
ジョンスペの「プラスティック・ファング」の肉感的な音の感触は、スティーブ・ジョーダンのプロデュースに拠るところが大きかったかも。プロデューサーとしても腕良いですよね。確か「Lightningin The Bottle」の音楽監督も!いやぁ、い~しごと、してますなぁ~♪

2006/05/08(月) 15:20:12 | URL | サイケ [ 編集]

たしかに、、
プロデューサーといしても素晴らしいですね~。万能感ありです。以前書いたような気もしますが、「Lightningin The Bottle」ではメイシーグレイにウザがられてましたよね(笑)。

2006/05/08(月) 16:41:48 | URL | yu-shio [ 編集]

ニャハハ・・・
そうでしたそうでした!リハでは表情死んでましたもんね。それに引き換え、メイシー本番だと凄いノリノリで・・・♪僕惚れましたもん。

2006/05/08(月) 17:10:01 | URL | サイケ [ 編集]

しかも、
そのときの指示の内容(多分、ここでギターソロここで何々だから激しく、、とかいう曲構成のことだった気がします)にも関わらず、映像はギターソロなどがばっさりカットされてほとんど歌のみでしたよね(笑)。

2006/05/08(月) 18:19:55 | URL | yu-shio [ 編集]

奥田民生も大絶賛してました
いいドラマーですねぇ。キースソロのドラムが大好きです。JSBXは地味ィにDrジョンやバニウォレルなども参加してましたね(笑
映画といえばヘイル2ロックンロールもスティーブじゃなかったでしたっけ?

2006/05/08(月) 19:36:03 | URL | テキサス [ 編集]

民生の曲には、
キースの(セカンドの)サウンドそのままの曲もありますね。この人もイヤミにならない人です。

ヘイルヘイルのドラム、たしかに。ベースもNRBQのジョーイで最高でした。関係ないけどチャックとキースの“キャロル”でのやり取り(笑)。キースにゃ悪いがチャックの言うとおり!

2006/05/08(月) 20:53:56 | URL | yu-shio [ 編集]

クラプトンの新バンドに…
スティーヴ・ジョーダン入りましたね~ しかも、ベースにウィル・リー、ギターにはデレク・トラックス…目が回ります。
詳しくは「TIME WILL TELL」のYassさんのところをご覧ください♪
http://voodoochains.jugem.cc/?eid=513

2006/05/08(月) 23:07:52 | URL | ocean [ 編集]


yu-shioさん ほんまごめんなさい。(汗)
Mailもらってましたねー
全然受信してまへんでして、申し訳ないです。(大汗)
返信しときます!!

ところで、ジョーダン好きなドラムです。
ほんま色々コラボってますねこの人。
挙げたらきりないですね。
最近やと、John Scofield,John Mayerいい感じですね!
確かユニットもやるような事どっかで聞いた記憶があるのですが?ガセだったかな?(笑)

2006/05/08(月) 23:49:57 | URL | Yass [ 編集]

おおっウィルリー?
oceanさま
、、と思ったらウィリーウィークスですね(笑)。ちょっとあせりました。ウィルリー大好きなものですから(ウィークスも好きですけどね)。

しかしジョーダンなんでもやりますね~。

2006/05/09(火) 00:31:11 | URL | yu-shio [ 編集]

そういえばジョーダン、、
Yassさま
、、以前Yassさんのコメントかなんかで、ユニット云々って見たような、、。個人的にはクラプトン以外で、、ははは、すんません。

メールの件、問題なしですよ。

2006/05/09(火) 00:36:17 | URL | yu-shio [ 編集]

あたた…
>ウィル・リー
yu-shioさんに言われるまで、すっかりそう思っていました... ジョーダンが先に目に付いたので、セットで参加かと早とちり(汗

PS:Yassさん
yu-shioさんのところにLink … 事後報告ですがよろしくm(_ _)m

2006/05/10(水) 02:15:38 | URL | ocean [ 編集]

あはは、
oceanさま
パッと見、似てますもんね(笑)。
いずれにしてもハイクオリティなリズムコンビです。

2006/05/10(水) 13:43:23 | URL | yu-shio [ 編集]


こんにちは。こちらのブログへのコメント、どうもありがとうございました。
YouTubeでもスティーブのドラムをいくつか見てみましたが、本当にいろんなところで活躍してるんですね。で、何をやっても自然で、すごいドラムを叩いてしまう・・。すごい人だと思います。

2006/09/26(火) 13:19:27 | URL | muse [ 編集]


museさま
こちらこそありがとうございます。
スティーブはドラマーとして凄腕なのはもちろんですが、プロデューサーとしても多方面で活躍中ですね。ホント大好きです。

2006/09/26(火) 19:27:34 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
スティーブ・ジョーダン@ビリー・ジョエル エリック・クラプトンの来日ツアーのバンド・メンバーが話題になっているようだ。デレク・トラックス(DEREK TRUCKS)、クリス・ステイントン(CHRIS STAINTON)、ドイル・ブラムホール?(DOYLE BRAMHALL II)、スティーヴ・ジョーダン(STEVE JORDAN)、ウィリー・ウィーク

2006/09/26(火) 13:20:16 | Muse on Music.

| HOME |