Living In The Material World

2011/11/23(水) 17:43:47 [似顔絵ロック]

George Harrison Beatles caricature

いや~腰が痛くなりましたわ。4時間近くあるジョージハリスン映画「Living In The Material World」。いろんな人がたくさん登場して、ジョージやビートルズ関係はもちろんのこと、レオンラッセルとかトムぺティとかモンティパイソンとかジェシエドとかディランとかトムスコットとかロベンフォードなどなど、、いろんな音や映像を聴いたり観たりしたくなる映画でしたよ。ついでにF1タイレル(ティレル)6輪車も思い出しちゃいました(笑)。

「商業映画」として考えるともっともっと短くして凝縮した方が完成度は高まったのでしょうが、ファンとしては4時間たっぷりジョージを感じることが出来て満足満足。ただ、ジムケルトナーの「ジョージのスライドは泣きのギター」発言には賛成できませんね~。「泣きのギター」はちょっと薄っぺらいっす。ってなわけで、Player Guitar Love用に描いたジョージさんでした。
Living In The Material World / George HarrisonLiving In The Material World
ブルーレイはこちら。すんごいバージョンはこちら

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Comment

4時間もあるんですか?
>ジムケルトナーの「ジョージのスライドは泣きのギター」発言には賛成できませんね~。
元々の英語ではなんて言ってるんでしょうね”Weeping Guitar”?。ひょっとしたら翻訳者がジョージの常套句で「泣きの」って勝手に訳してるかもしんないですね。DVD出たら見なくっちゃ。

2011/11/26(土) 17:17:40 | URL | sugarmountain [ 編集]

10分間休憩ありですが
●sugarmountainさま
そういや、原文はなんだったんでしょうね?私もDVDなりでもう一度観ることがあればぜひ確認したいですね~。

2011/11/27(日) 10:26:46 | URL | yu-shio [ 編集]

All Things Must Pass
いや~腰痛かったです(汗笑)
その後も色々あってアレでしたけど
それはそれとして映画でいっぱい触発されたり、楽しかったですね~

ストーンズもジョージもDVD欲しいけど銭がなけりゃ~ですが(汗笑)
ん~まぁ、ユーモアでのりきります!

2011/11/28(月) 02:15:30 | URL | パット [ 編集]

Dark Horse
●パットさま
ホント腰痛いっすね(笑)。
この手の映画はキレイに短くまとめるよりも長い方がいいのかもしれませんね。それでも、74年のツアーとかもっと観たいし。

いや~、何でもかんでも買うのは無理ですわ。反抗の意味でもっと働いてみるのもいいかも(笑)。

2011/11/28(月) 22:41:34 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |