合掌 コーネルデュプリーさん

2011/05/10(火) 14:47:36 [似顔絵ロック]

Cornell Dupree Caricature

大大大好きなギタリストのひとり、コーネルデュプリーさんが亡くなった(上の絵は以前にも載せたもの)。非常に残念です。最近のライブは行ってなかったけど、スタッフ(Stuff)は多分二回くらい見たし、たしかナベサダのライブにもいたと思います(他にもあったかも)。ブルース+ちょいジャズなフレーズを漂漂としつつもけっこう忙しそうに弾いてたのが印象的でしたね。

「ローランドカーク自伝」には、スタッフのメンバーとのレコーディングでラサーンが“チュニジアの夜(たしか、、記憶違いかも)”を演ろう!と言ったら誰も知らんかったので怒った、、というエピソードがありましたが、やっぱりジャズではなくブルース/R&Bの人だったんですね(そこが最高!)。

Live At Fillmore West / King Curtis Teasin' / Cornell Dupreee More Stuff / Stuff Live / Donny Hathaway
▲パッと思いつく四枚。いずれも本当に最高です。

Cornell Dupree EverydayRock T Shirt Caricature

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

コーネル
無愛想な感じで、かっこいい音出すのが、ステキでしたね。

ご冥福をお祈りいたします。

2011/05/11(水) 11:38:34 | URL | Q [ 編集]

デュプリー
●Qさま
無愛想ながら茶目っけもある感じで、ホント大好きでした。願わくば、ティージンをもっと泥臭くしたようなアルバムが聴きたかった、、です。

2011/05/11(水) 15:15:55 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |