Performance

2010/06/02(水) 19:59:47 [ロックの話題]

Performance Sound Track
いや~このところ「ならず者」熱でストーンズばかり聴いててとくに話題もないんですが、1970年ミックジャガー主演映画「パフォーマンス」のサウンドトラックを聴いたらなにやらおもしろかったですよ。ランディニューマンもライクーダーもロックでかっちょいいし、もちろんミックの“メモフロムターナー”もナイス(ミックのベスト盤に入ってるやつと同じテイクやったっけか)。Music Of El Topo / Shades Of Joy他の妙にオリエンタルなインストもカルト映画として有名な「エルトポ(El Topo)」とか「ホーリーマウンテン(Holly Mountain)」のサントラ的なテイストがあったりして。そういう時代だったんでしょうね。続けてシェイズオブジョイ(Shades Of Joy)が「エルトポ」に影響を受けてつくったアルバムも続けて聴いちゃいました。

ちなみに「エルトポ」と「ホーリーマウンテン」はまったく観たことがないけど「パフォーマンス」は途中まで観たことがあります(笑)。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |