Give the Anarchist a Cigarette

2010/04/17(土) 10:55:01 [ロックの話題]

アナキストに煙草を
読んでる途中にブログでも何回か小出ししていたミックファレン(モッズでもロッカーズでもない「ボブ・ディーランがやってるビートニク」)著「アナキストに煙草を」をちょっと前に読み終わってます。めっちゃオモロかったので、もいちどでっかく表紙を載っけますよ。訳者はあの「MC5 Japan」(というサイト)の人。そして見たら読みたくなる(筈の)訳者によるこの本の紹介ページ。発売のあてもなくコツコツ翻訳を続けたらしいです。エライ!いや~こういう本がいっぱい売れて欲しいもんですな。

しかしデヴィアンツもミックファレンのソロも聴いたことがないんですよね(ピンクフェアリーズはさすがにあります)。しゃあない、MC5聴きましょ(笑)。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

面白いですね!
丁度読んでる最中です。ハンタートンプソンみたいで面白いです。
二十歳頃にビートやら60年代やらサイケデリックやらにハマッてたからでしょうか、なんだかやけに懐かしい感じがします(笑

2010/04/17(土) 20:56:00 | URL | テキサス [ 編集]

おもしろいですね~
●テキサスさま
読んでますか。ボブディーランですか。
ミックファレンは無茶苦茶なことやってるようでけっこううまいことやってる気もしないではないですけどね(笑)。ちなみにボクは二十歳の頃は清く正しかったので懐かしい感じはしないですよ(笑)。

2010/04/17(土) 23:00:15 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |