Edward, The Mad Shirt Grinder

2010/02/11(木) 14:36:27 [似顔絵ロック]

Nicky Hopkins
昨年末(?)オノヨーコさん出演の番組で。イマジンを弾き語りするジョンの傍にニッキーホプキンスがちらっと。ちょっと嬉しかったりして(ニッキーの弾くジェラスガイも観たかったけど)。いやよろしいですねえ、ニッキーのピアノ。ロックンロールピアノ(最高!)だけでないとこもいいですね~。品がある!かつてはなかなか聴けなかったソロ作品も現在では簡単に聴けるし(セカンドの方はCDになってないはずですが)、クイックシルバーでもジェフベックグループでもニッキーじるしのプレイが素晴らしい。どれも大好きです。

そんななか最近はじめて聴いたのは1975年のジェリーガルシアバンドのライブ「Let It Rock」(2009年リリース)。四人バンドでピアノがフィーチャーされまくり。夢見るギタリストと夢見るピアニストの共演。これも最高。てなわけで、Player Guitar Love用に描いたニッキーさんでした。
Shady Grove / Quicksilver Messenger Service The Tin Man Was A Dreamer / Nicky Hopkins Let It Rock / Jerry Garcia Band
▲左からクイックシルバー「Shady Grove」、ニッキーのソロ「夢見る人」、ジェリーガルシアバンド「Let It Rock」。すべてニッキーの代表曲(?)“Edward, The Mad Shirt Grinder”が収録されててめっちゃ嬉しいです。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Comment

ニッキーですね
いいですね。

昨夜も聴きました。

左の2枚は最高!

ガルシア・バンドはノー・チェックでした。

いかんね。

2010/02/16(火) 22:44:34 | URL | KAT [ 編集]

いいですよね~
●KATさま
ソロもいいけどクイックシルバーも最高ですね。ガルシアバンド(ジャケはスーパーセッション??)もだるだるですが(笑)素晴らしいですよ。

2010/02/17(水) 00:53:41 | URL | yu-shio [ 編集]


さらに検索してみると、Nickyも紹介されているので、思わずコメントさせていただきます。

Nickyが1曲でも参加しているアルバムを全部集めることを生涯の目標の1つとしていますが、なかなかゴールは遠いです(フジTVドラマ&映画テーマ音楽三部作なんて、意外にも中古盤で入手できたのですが)。

数ヶ月前には、ついに念願のバイオグラフィまで入手して、興奮しながら読みました。

そうそう、この“Edward, The Mad Shirt Grinder”の非公式映像を入手した時は、狂喜乱舞しました(あいにくQMS時代ではなく、Terry & The Pirates時代のものだったと思いますが)。

それから、この似顔絵、ちょっと健康的に見えすぎるかも・・・。できればもう少しやつれて見える方が、よりNickyらしいです。

2011/08/07(日) 21:26:05 | URL | Mona [ 編集]


●Monaさま
ニッキー参加作品収集を生涯の目標にしてらっしゃるとは凄いですね~。ゴールは近いより遠い方がいいかもしれませんよ(笑・無責任でスミマセン)。

バイオ(英語版ですよね)読破や“エドワード~”映像入手もナイスです。

絵は基本的に(ほとんどの場合)明るめに描いてますんで、、スミマセン。

2011/08/08(月) 00:15:08 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |