この人も元James Gang

2005/12/03(土) 10:47:25 [ロックの話題]

Domenic Troiano
James Gangのギタリストといえば、初代Joe Walshそして三代目Tommy Bolinって感じですが、狭間のこの人Don(Domenic)Troianoもなかなかいいのです。James Gangのアルバム「Straght Shooter」もいい感じにファンキーで好きだったんですが(“Madness”~“Kick Back Man”のつながり最高!)、先日近所の中古屋さんで見つけた(500円)ソロアルバム「Domenic Troiano」を聴いてビックリ。かっこいいですやん。弾きまくってますやん。とくにA面2曲目の“Answer”でのギターソロは久々に凄い!って思ったソロでした(つっても72年のアルバムなんですけどね)。ちょっとPeter Gallwayっぽい歌もいい味出してます(あんまり上手くない)。16ビートの曲、スワンプテイストの曲、インスト、ブルーズなどバラエティに富んだアルバムですが、全体的に土臭さを感じるのがいい感じ。こういうのをふと見つけるとホント嬉しくなっちゃいます。ちなみにドメニクさん、残念ながら今年お亡くなりになったそうです。
スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment


本当に歴代のジェイムスギャングのギタリストたちはすごいんですが、この「Domenic Troano」も最高です。

実は、このソロアルバムと「TRICKY」というアルバムがカップリングされてアメリカでCD発売されています。

また「Fret Fever」もCD化されています。

自慢の「iPod nano」で聴いています!

また、「James Gang」の「Newborn」と「Jesse Come Home」のカップリングCDもいいですよ。
「Newborn」なんてアルバムジャケットがあの「ダリ」ですから。
日本未発売ですが、輸入盤買っちゃいましたから。

お気に入りは、もうひとつのアルバムの最後の曲「When I Was A Sailor」です。

亡くなったんですか・・・ご冥福を心よりお祈りいたします!

2005/12/04(日) 11:16:51 | URL | WOWM [ 編集]


この人のソロ、まったく聴いたことがなかったので、初めて聴いたときはすごく嬉しかったんですよ。正直そんなに期待してなかったし(笑)。そうか~CDになってたんですね~。アマゾン・コムの方では売ってるみたいですね。co.jpでも売ればいいのに。

James Gangも欲しいけど、なかなかそこまで手が回らないんですよ。残念ながら。

2005/12/04(日) 11:54:07 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |