ジョニーのこんなのが出てました!

2005/11/21(月) 17:09:16 [ロックの話題]

Johnny Thunders in New York Dolls
ぜんぜん知らなかったのですが、いつのまにかJohnny Thunders関連のアイテムがふたつ発売されてました。「Down to Kill」はCD2枚DVD1枚の計3枚組。「You Can't Put Your Arms Around a Memory」は87年のライブDVDです。こりゃぜひ手に入れたいですね。ちなみにアマゾンの表記では、前者のDVDはPal、後者はリージョン1とありますが、それぞれの発売元サイト(JungleMusic Video Distributors)を見るとリージョンフリーのNTSCだと思われます。
Down to KillDown to Kill / Johnny Thunders & Heartbreakers
You Can't Put Your Arms Around a Memory / Thunders Kane & NolanYou Can't Put Your Arms Around a Memory / Thunders Kane & Nolan

Johnny Thundersのイラストはこちらにもあります。
スポンサーサイト



記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment


実は、先日、新宿のタワーでこの2枚を見つけまして、本当に悩みました。ジョニーは、活動年数のわりには、創った曲がやたらと少ないですが、全てR&B、R&Rの美味しいところを基調とした3コードの珠玉の名曲ばかりですね。ジェリーのジャストなドラミング、ウォルターの職人技、ハートブレイカーズは音楽的にも完璧でした。ジョニーが初めて来日した時、大阪公演の楽屋に入れてもらったのですが、ウォッカのオレンジジュース割りをガブ飲みで、物凄いスピードでおかわりの連続でした。「大丈夫かいな・・・」と思っていたら、案の定、ステージではヘロヘロでした。ナイスメモリ・・・。

2005/11/21(月) 21:09:05 | URL | yo-yo [ 編集]


本当にロックな音を聴きたくなったときに聴くアーティストのひとりがジョニーです。好きなアルバムのひとつが、本人のヘロヘロDJ入り「Bootlegging The Bootleggers」だったりします(笑)。ロックンロールです。私も当時大阪に住んでいて何度か公演に行ったので、yo-yoさんが楽屋に行かれた日(いいな~)も見に行ったかもしれませんね。ウォッカのオレンジジュース割り(スクリュードライバーですよね)で乾杯しかったですね~。

2005/11/21(月) 22:20:56 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |