Green Is Beautiful

2009/03/16(月) 12:25:50 [ロックの話題]

Grant Green
侍ジャパン(笑)の試合を見てるとなぜかジャーニーの曲がかかるのですが、テーマ曲なんでしょか?ちょっと鬱陶しかったりして(笑)。で、関係なくグラントグリーンさん。サイケさんとテキサスさんにそれぞれ芸風の違うのを聴かせていただきましたよ。

Alive! / Grant GreenAlive! / Grant Green
▲以前はどーも所謂ジャズギター(ギタージャズ)がダメな場合が多かったのですが、ブーガルー・ジョー・ジョーンズやメルヴィン・スパークスを聴いて以来、ギターがリーダーのジャズファンクアルバムは基本的にオルガンソウルジャズファンクであることが多く、すなわちカッコイイってことに気づいた現在、かなり気に入ってますよ。テキサスさんありがとう。この時期のライブ盤は他にもあるので聴いてみたいですね~。

The Final Comedown / Grant GreenThe Final Comedown / Grant Green
▲こっちはサントラだそう。所謂ブラックシネマサントラサウンド。すなわちカッコイイですよ。全曲にグリーンが弾いてるわけではないけど、僕の大好きなゴードンエドワーズやコーネルデュプリー、リチャードティーなどが参加。いや最高。サイケさんありがとう。

The Latin Bit / Grant GreenThe Latin Bit / Grant Green
▲ラテン曲集でジャケもなかなか好きだしドラムがウィリーボボなので聴いてみたけれど、やっぱりジャズ領域の音でした(当然か)。やっぱジャズギターはあんまりぐっと来ないですよ(それなりに気持ちいいけどわざわざ聴かないかな)。そういや上のふたつもギターがいなくてもOKな気がしたりして(失礼・笑)。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Comment

ジャズギター
って聞くとなんか身構えてしまいますね。侍ジャパンよりはマシな名称ですけど(笑
グラントグリーンは確かにオルガンやリズムを聴いている気がします。まぁグラントのカッティングがカッコいいということにしましょうよ(笑

2009/03/17(火) 15:03:09 | URL | テキサス [ 編集]

あはは侍ジャパンでジャーニー
●テキサスさま
グラントグリーンかっこいいですよ。カッティングもナイスだし、無骨なシングルトーンもグッドです。ありがとうございます。

2009/03/17(火) 21:01:59 | URL | yu-shio [ 編集]

そうそう
確かにギターなくても良下げな感じのアルバムですよね。時々どこで鳴っているのか判らなくなるし(笑)。

2009/03/17(火) 21:41:43 | URL | サイケ [ 編集]

たしかに
●サイケさま
ブラックサントラ風味がかっこよくて大好きですよ。ありがとうございます。ギターに注目して、違いがわかる男にならないと(笑)。

2009/03/18(水) 01:14:28 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |