ブリックヤード・ブルース

2009/02/27(金) 20:58:38 [ロックの話題]

Keef Hartley
ブリックヤード・ブルース / Keef Hartley Bandジョンメイオールのブルースブレイカーズや自身のキーフハートリーバンドで活躍したドラマー、キーフハートリーの自伝「ブリックヤード・ブルース(Journey Through The Blues)」がめっちゃオモロかったんですわ。これぞバンドマンの自伝。最高。普通なら世に出ることもなかろうキーフのようなミュージシャンのおもしろすぎるお話が発売されたことに感謝。以前読んだチャックリーヴェルの自伝がさっぱりだったのと対照的でしたね~。
Halfbreed / Keef Hartley BandBattle of North West Six / Keef Hartley BandThe Time Is Near... / Keef Hartley Band
▲う~んブルーズロックいいね~、な一作目から三作目。不良じじいキーフはファーストとサードがお好きな模様。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment

やっぱり
面白かったですか。この本ずーっと読んでみたいと思っていたんですよ。キーフ・ハートリー・バンドはファーストをずーっと聴いてみたいと思っています。

2009/02/28(土) 08:25:41 | URL | サイケ [ 編集]

少々
●サイケさま
大袈裟だったかもしれませんが、かなりおもしろかったですよ。実質的著者(?)イアンによるブリティッシュブルースディスクガイドも辛口でおもろかったのですが、オマケ部分が多すぎてちょっと高価な気がするのがちょっと、、って感じでしょうか。
キーフバンドのファースト今度回しますね(僕も初めて聴きました)。

2009/02/28(土) 12:19:18 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |