ワンモアタイム!The Golden Cups

2005/11/06(日) 13:18:49 [ロックの話題]

ミッキーとマーちゃん
先日遅ればせながらゴールデンカップスの映画「ワンモアタイム」を見ました(映画館で)。ゴールデンカップスのことは、ロック的名盤として有名な「Super Live Session」と巨人の星でオーロラ三人娘が歌っていた“クールな恋”ぐらいしか知らなかったのですが、ワンモアタイム DVDこの映画は大変おもしろかったです。思わず2000円もするパンフレット(写真集+映画パンフレットだそう)を買ってしまいましたよ。

見所は、まずインタビューが進むうちにデイブ平尾がどんどんベロベロに酔っ払っていくところ。登場人物に“普通の人”がまったくいないところ。とくに「本牧ゴールデンカップ」のマスター。40年も横浜でやってるのにベタベタの関西弁だ。しかもカツゼツ悪い。スーパー・ライヴ・セッション(横浜ゼンに於ける実況盤)しかしいいアジ出してます、、、などなど他にもいっぱいありましたね~。主にSide 1の方ですけど(映画はふたつのパートに分かれてます)。Side 2のライブは、リアルタイムで体験してないからかもしれませんが、やっぱりちとキツかったです(ゴメンナサイ)。ライブシーンでデイブ平尾がまったくといっていいほど歌詞を覚えていない、というか知らないみたいなのはおもしろかったけど。でもルイズルイス加部、今も昔もかっこよかったな~。あとミッキー吉野の演奏も素晴らしかった。あそうそうチラッとZoku Zoku Kazokuのライブシーンを見ることができたのはかなり嬉しかったです。
スポンサーサイト



記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Comment


これとフェスティバル・エキスプレス近所の映画館でやってたんで、観にいこうと思いつつも...いつの間にやら終了してしまって観れずしまいでしたわ。
まだ、どっかの映画館でやってはるんですか?それともそろそろDVD化されても?と思ってるのですが...
最近、ツ○ヤのDVDが在庫充実してて、買わなくて済むので非常に助かったりしてます。(笑)

2005/11/07(月) 00:24:21 | URL | Yass [ 編集]


先週、下高井戸というところにある映画館でやってたんですけど、他にも「Lightning In A Bottle」と「タカダワタル的」「フェスティバル・エキスプレス」も。それはともかくスゴクおもろかったですよ、この映画。

DVDには既になっていて、この記事の中の右の画像がパッケージですよ。DVDはほとんど1~2回しか見ないので借りれれば一番いいんですよね。

2005/11/07(月) 00:45:03 | URL | yu-shio [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |