Rott-N-Roll

2009/01/27(火) 15:49:11 [ロックの話題]

Grayson Capps
読んでいない本について堂々と語る方法 / ピエール・バイヤールフランス論壇の鬼才(←帯に記載)が書いた「読んでいない本について堂々と語る方法」というナイスなタイトルの本を読んで(いや本当に読んで)なるほどね~なんて思いながら、ニューオーリンズのシンガー/ギタリスト、グレイソン・キャップスのだみ声でいい感じになっちゃってますよ。こういうのをアメリカーナっつうんでしょうかね(よくわかりません)。グッドなバンドが奏でる飄々とした70年代色濃いアメリカンロックですわ。レーベルの名前がハイエナっていうのもよし。ライブ観てみたいです。

Rott-N-Roll / Grayson CappsWail & Ride / Grayson CappsIf You Knew My Mind / Grayson Capps
左から、2008年、2006年、2005年の作品。どれもいい感じですよ。なんだかジャケの感じでどんな音かわかっちゃいますね~。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |