ビートルズ13枚で567分

2009/09/30(水) 17:52:15 [ロックの話題]

Ringo Starr

ビートルズのモノボックスは初回限定生産でとっくの昔に売り切れてプレミアム価格が付いてると思ってたら、まだ売ってるみたいですね~。
The Beatles In Mono
ステレオとモノ、どちらがいい?と問われたら、どちらもいい、あるいはどっちでもいい、、って感じでしょうか。スミマセン(笑)。

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Funky Goin' On

2009/09/29(火) 10:34:07 [ロックの話題]

Donnie Fritts
いや~よかったですわ。ドニーフリッツ@O-EAST。デコイズだけの演奏も素晴らしかったけど(ちょっとドラムがタイト過ぎやったけど)、ドニー登場でまったり感が激アップ。さすがです。ヘタウマ on ウマウマ、最高!
A Different Time: The Best of CowboyA Different Time: The Best of Cowboy
▲デコイズ(w/日本のデュエイン・笑)による“Please Be With Me”が聴けて嬉しかったです。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

ファンキードニー

2009/09/26(土) 23:59:04 [ロックの話題]

Donnie Fritts

ドニーフリッツのミニ・ライブ@タワーレコード渋谷。いや~よかったですよ。歌はヘタウマ、バンドはウマウマ。どちらも最高。ドラムレスでもめっちゃグルーヴグルーヴ!ティコさんもファッツさんも大喜びですわ(笑)。本番ライブがすっげえ楽しみっ。
One Foot In The Groove / Donnie Fritts"One Foot In The Groove / Donnie Fritts
▲いつのまにか国内盤も発売!

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Satisfaction I Can't Get No

2009/09/25(金) 20:14:52 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ Satisfaction
I can't get no satisfaction、、二重否定なので、満足できない、とちゃうやんと思ってたけど、じつはこれ黒人的な言い回しでちゃんと、満足でけへん、、という意味だと知ったのもかなり昔のこと。黒人的な言い回しでっていうところが記憶あやふやですが(笑)。

てなわけでロックTシャツ新作ですよ。まだまだ暑いし(そして寒くなっても一年中)ロックTシャツいっときまひょ。

記事URL | Comment: 6 | Trackback: 0

You Got Me Rocking Again

2009/09/24(木) 20:02:30 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ You Got Me Rocking
ビートルズもいいけどストーンズもねっ、、と、ストーンズリマスター盤もいくつ(スティッキーとかスープとかIORRとか、、)聴いたけどビートルズと同様一緒に歌っちまってリマスターの真髄には触れられず。でも音がでかくなったのだけはすぐにわかりましたよ(笑)。ストーンズ、ビートルズどちらもボクを原点に連れてってくれる効果は大でした。それはすごくよかったです!ってなわけで、You Got Me Rocking Again!!(笑)。

▼これってちょっと前に出たむっちゃ高い写真集(通常版=$650/デラックス版=$950だそう)の超廉価版??
Let It Bleed: The Rolling Stones, Altamont, and the End of the Sixties / Ethan Russell
Let It Bleed: The Rolling Stones, Altamont, and the End of the Sixties


記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

TARQ(?)

2009/09/22(火) 21:57:12 [ロックの話題]

Terry Adams NRBQ

活動停止したらしいNRBQですが(残念!)、キーボードのテリーアダムス率いるTerry Adams Rock'n Roll Quartet来日公演がもうすぐですよ。NRBQのライブは何度も体験してそのたびに大満足ビッグスマイルだったので、その中心人物テリーのバンドにも大期待。テリーのインタビュー(レコードコレクターズ誌10月号)によると新カルテットはNRBQよりも若くて燃費がいいらしいのでホント楽しみです。これまで数々のライブに行ったけど、Qほどライブを体験せずに音だけを聴くのは意味ない(ってのは言い過ぎか・笑)と思わせられるバンドはなかったしね。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

The Soul Meeting

2009/09/20(日) 20:39:19 [ロックTシャツ]

Marvin Gaye Al Green
むか~しつくったTシャツデザインを発見。くだらんスね~(笑)。
これは売ってませんが、他にかっちょいいのん、いっぱい販売中ですよっ!

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

She's A Woman

2009/09/19(土) 17:50:32 [ロックの話題]



旧版CD、オリジナルLP、なんちゃらレーベル、なんちゃらジャケetc.etc.と2009リマスターCDとの聴き比べに大忙しのみなさま、箸休めのビートルソング映像ですよ。嗚呼オックスブラッド!かっちょえ~。Char関係でお馴染みのジムコウプリー(髪長っ・笑)もいますね~。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

ユキチとストーンズ

2009/09/18(金) 20:11:38 [ロックの話題]

ユキチ@多摩動物公園
多摩動物園のユキヒョウの赤ちゃん、ユキチでっせ(後ろにいるのは母ちゃんのユキ)。めっちゃ可愛かったですよ。

ところでストーンズの「ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!<40周年記念デラックス・エディション>」ってのが発売されるとのこと。なんとCD三枚DVD一枚の四枚組だそうです。どんなんでしょね~?

いや~ネタがないのがバレバレですな(笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

If You Wanna Boogie

2009/09/16(水) 19:09:28 [似顔絵ロック]

Will Lee
Player Guitar Love用に描いたウィルリーさんですよ。彼についてはこのブログでも何度も書いてますが、ウィルリーを見ると、なんとなくボクの大好きな映画「ジム・キャリーはMr.ダマー」のジムキャリーじゃない方の人を思い浮かべたりします。ひょうきん&ファンキン。24丁目バンドブレッカーブラザーズも大好きです。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

僕のコダクローム

2009/09/14(月) 23:59:17 [似顔絵ロック]

Paul Simon
今年はなんと来日して日本中を興奮の渦に巻き込んだ(かどうかは知りませんが)サイモン&ガーファンクルの片っぽ、ポールサイモンさん。Player Guitar Love用に描いたものですよ。S & Gはボクにとってはまあほぼ懐メロなんですけど(好きな曲もありますが)、サイモンのソロには好きなのがいくつかあります。なかでもアルバム「ひとりごと(There Goes Rhymin' Simon)」とシングル“Slip Slidin' Away”がとくに大好き。ええわ~。
There Goes Rhymin' Simon / Paul Simon The Essential Paul Simon / Paul Simon
▲そういや「ひとりごと」(左)からのシングル“僕のコダクローム”はNHKでは放送されなかったような記憶(商品名なので)。右は“Slip Slidin' Away”収録のベスト盤(のひとつ)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

You Got Me Rocking

2009/09/13(日) 16:11:44 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ You Got Me Rocking
たぶん伊豆のビートルズ博物館(まだあるのでしょうか?)館長もびっくりであろう2009年のビートルズ大爆発ですね~。アマゾンの輸入盤チャートも異様なことになってますよ。世界中の人がタモリ倶楽部での萩原健太氏みたいになって重箱の隅をつつきまわしておるのでしょうか。コワイこわい(笑)。ここはひとつボクもあの曲のあのオルガンの音が、、とかあの曲のギターカッティングが、、とかあの曲のハーモニーが、、とか言わんとあかんと思ってモノ盤をいくつか聴いたわけですが、久々にまとめて聴いたビートルズの魅力にヤラれただけでしたね~(音が違うのはもちろんわかります)。で、曲の良さだけを考えると「A Hard Day's Night」がやっぱ最高なのを再確認(もちろんボク基準で)。

てなわけで、全然関係ないけどロックTシャツ新作です。やっぱロッキンですよ。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Drive My Car

2009/09/11(金) 16:44:15 [ロックの話題]

Mick Jagger
世間にはまだこんなにビートルズにRubber Soul / Beatles熱狂する人が大量に存在することを知りビックラこいとるわけですが、ボクも嫌いじゃないしむしろ好きな方なので今回の熱狂の元であるリマスター盤を二枚ほど聴いてみましたよ(買ってませんが)。旧盤やアナログ盤との聴き比べはもちろんしてません。ちまちまと聴き比べしないと違いがわからんようなら(ボクには)意味がないっちゅうことで。

Revolver / Beatles聴いたのは「ラバーソウル」と「リボルバー」(いずれもステレオ版)。どちらも「レットイットビーネイキッド」なんかとは違って無理やり現代風に仕上げてられてなく好印象ですが前者がとくによかったような気がしましたよ。一瞬こんなに歌にリバーブかかってたっけ?とは思ったけれどどうなんでしょね。LP引っ張り出してきて聴いてみろっちゅうハナシですがメンドクサイし、何回聴いてもその度に(ガキの頃覚えたまんまのむちゃくちゃ英語で)一緒に歌ってしまい比較などとてもとても、なので(スンマセン)。しかしストーンズのリマスター(こっちも買ってません)だとまったく社会現象にはならないのに、いまだ何十年も前の作品で世界を熱狂させるビートルズ。凄いですね~。ミックも悔しかろ(笑)。


記事URL | Comment: 6 | Trackback: 0

ジュニアは

2009/09/10(木) 21:14:00 [ロックの話題]

千原ジュニア
おもろいし好きなんですけど、なぜか同じ話ばかりするので(書きものも含む)、話が上手いとはいえさすがに何度も聞くといたたまれない気分になることも多いですよ。共演者はもっとかもしれんけれど、、。ロックの話じゃなくてスミマセン(笑)。テレビはほぼお笑いとニュースしか見ないボクでした。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

10セントを俺に、、、だった人です

2009/09/09(水) 19:01:09 [似顔絵ロック]

Boz Scaggs
Player Guitar Love用に描いたボズスキャッグスさんですよ。突然(でもないのかな)お洒落なおっさん、いや伊達男に変身したころのお姿。ボクはそれ以前の垢抜けないニイちゃん時代の方が好きですが、お洒落さん時代の真っ只中、初来日公演は観に行きましたよ。密かに期待していたレスデューデック(Les Dudek)は登場しませんでしたね~。
Boz Scaggs / Boz Scaggs Moments / Boz Scaggs Boz Scaggs & Band / Boz Scaggs My Time / Boz Scaggs
▲左からファーストから4枚目(メジャーリリースで)。記憶によると、デュエインオールマンのギタープレイで有名なファースト(左端)と右端4thの半分がマッスルショールズ勢によるバッキング。中のふたつと右の半分が自分のバンドで、、ってなことだったはず。今はもっともいなたい「~&バンド」(三番目)が一番好き。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Crazed Fandango Again

2009/09/08(火) 21:54:19 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ Crazed Fandango
「国家戦略局」って、パッと聞きなんだか物騒な響きですね~。もうちょっと穏当な名称はなかったんでしょうか。どうせ翻訳語なんでしょけど、、。しかしボクだけですかね。こんなこと思ってるの(笑)。まあいいや。頑張って美しい国、じゃない、友愛の国にしてください。よろしく~。

てなわけで、ロックTシャツ新作です。じつは数年前に一部で販売したデザインを一般で販売開始ってことなんですけど、、。長袖もありますのでよろしくお願いします!

記事URL | Comment: 6 | Trackback: 0

時代はビートルズですね~(笑)

2009/09/07(月) 15:50:13 [ロックの話題]

Paul McCartney
音楽業界の一大事、リマスター盤発売まであと二日。ビートルズ盛り上がってますね~。昨日もNHKで「The Beatles in The Studio」っていう番組を見てしまいましたよ。しかしビートルズ、今見てもかっこいいです。同時期のストーンズはコドモに見える(笑・ボクはストーンズファンです)。つい番組見つつ上の絵をちょこちょこっと描いてたので番組自体はあんまりちゃんと見てません。なんかまたあらためて完全版を放映するって言ってた(ような気がする)のでこんどはちゃんと見ますよ。
Electric Arguments / The Fireman Memory Almost Full / Paul McCartney Chaos and Creation in the Backyard / Paul McCartney
▲ビートルズリマスターに盛り上がってる人たちは、例えばポールの近作などは聴いてるのかなあ?、、なんてふと思ってみたりして。左から、いきなりのハードなロック(&シャウト)が炸裂!なファイアマン名義の2008年作、一曲目のマンドリンが楽しい2007年作、ひとり演奏でいい曲多数な2005年作。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

...Until The Freeze

2009/09/05(土) 17:58:42 [ロックの話題]

Chris Robinson Black Crowes
ブラッククロウズの新作「Before The Frost... / ...Until The Freeze」にとにかくハマり中。とくにネットでダウンロードできる(パスワードを記したカードが同梱されてます)‘もう一枚’の方「...Until The Freeze」。嗚呼あのファーストアルバムから遂にここまで来ましたか、、ってな感じ。オフィシャルサイトで先行DLできた曲とはまるで逆の、フィドルでバンジョーでスティールギターな世界が繰り広げられてますよ(インディアなのもあり)。さすがレヴォンヘルムスタジオでの収録ですな。そして「Before The Frost...」の方に収録された件の曲もアルバムの流れのなかで聴くと“アイムセクシー”から“ミスユー”に昇格したような気にもなったりして(笑・意味わからんですか)。考えてみたらボクがデビュー時から20年近くもずっとリアルタイムで聴き続けてるバンドってのも他にはあまりない気がするのもあってちょっと感慨深いですね~。
Before the Frost... / Black Crowes Electric Dirt / Levon Helm
▲クリスの歌声はいつまでも青臭くていいですね。そしてレヴォンの「Electric Dirt」と交互に聴けばシアワセ倍増!

記事URL | Comment: 10 | Trackback: 0

Rides Again

2009/09/04(金) 14:57:34 [ロックの話題]

John Fogerty
“ジャンバラヤ”を初めて聴いたのはたしかブルーリッジレンジャーズのバージョン。ジョンフォガティのひとりバンド。サビの、ジャンバラヤ!♪ってとこの前に、イエッ!と叫ぶのが最高にロックでかっこよくて。のち、他のシンガーが歌ってるのを聴くと、この、イエッ!っていうのはなくて拍子抜けしたもんですわ。

で、先日発売されたのが「Blue Ridge Rangers Rides Again」。前回と同じカントリー遊び(?)ですがこんどはひとりバンドじゃないですよ。ライブもできますよ。ロックファンとしてはデラボニの“Never Ending Song Of Love”も嬉しいけど、大好きな“Garden Party”(リックネルソンとストーンキャニオンバンド)がめっちゃ嬉しいっす。いや~ええ曲ですな~。オリジナルも聴いたろ。
The Blue Ridge Rangers Rides Again / John Fogerty John Fogerty & The Blue Ridge Rangers Garden Party / Rick Nelson & The Stone Canyon Band

★ジョンの絵は他にもありますよ

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

忌野清志郎の世界

2009/09/03(木) 15:15:05 [ロックの話題]

忌野清志郎の世界
行ってきましたラフォーレミュージアム原宿「忌野清志郎の世界」展。いや~よかった。素晴らしい。キヨシローの絵はホントいいですね~。あと、RC初体験だった住之江競艇場のライブ(ボートでの登場場面と“スローバラード”の語り部分だけでしたが)の映像がうれしかったですよ。演奏場面もあるんなら見たかったな~(チャックベリーのせこいダックウォークも!)。しかしまあこんなことでもない限り来たくないとこですよ、原宿。明治神宮は大好きですが、、、。
忌野清志郎の世界 The Day Of R&B / RCサクセション Sam Moore Chuck Berry

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

ブライアンジョーンズ死因再調査ですと

2009/09/01(火) 20:35:43 [ロックの話題]

Brian Jones

夕刊に載ってましたよ。40年前の事故死(とされている)でも再調査されるんですね~。

In The Studio Vol.1 / Jimi HendrixIn The Studio Vol.1 / Jimi Hendrix
▲ブライアン参加の曲も収録されてるそう。ちょっと聴いてみたいですよ。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

| HOME |