NEKO

2009/07/31(金) 10:17:49 [ロックの話題]

黒白猫
黒猫をあんまり見いひんな。一時は黒猫ばかりで、ついに日本にもマジなブラックパワーが台頭してきた!この国でR&Bと呼ばれてるしょうもない音楽ではなくてワシは本物のリズムアンドブルーズが聴きたかってん!あと少し、リアルブラックで塗りつぶされるまであと少し、黒猫は縁起が悪い?イングランドでは幸運を呼ぶんですよ、なんて叫ぶ日々やったのに。どこ行ってもうたんやろ?ブラックキャットたち。でっかいあいつ。小さいあいつ。尻尾が長いあいつ。尻尾がほとんどないあいつ。尻尾が曲がってるあいつ、、、ああブラックキャットモーン。今はシマシマの時代。急にそうなってしもた。シマシマの実力者が登場したってことか。姿は現さないけど。ところでシマシマってなんや?ブルーアイドソウルみたいなもん?じゃあ許す。でもまたシマシマも黒白(はちわれっていうらしい)に取って代わられつつ、、。

▼てなわけで、NEKO CASE。かなり好きです。リズムアンドブルーズとちゃうけど。
Middle Cyclone / Neko CaseMiddle Cyclone / Neko Case

▼そんでもってこれもナイス!
Jukebox / Cat PowerJukebox / Cat Power

▼ついでに、いかにもオッサン受けしそうな音のこれもよろしいですよ。
Bible Belt / Diane BirchBible Belt / Diane Birch

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Guitar Graffiti

2009/07/28(火) 21:57:26 [ロックの話題]

ロックTシャツ Guitar Graffiti
天候不順ですなあ。困ったもんだ。テレビのニュースも天気関係とマニフェストばかり。なんか盛り上がらない。夏はやっぱりカラッといきたいもんです。てなわけでロックTシャツ新作ですよ。

▼そして、「EverydayRock ロックTシャツ三枚お買い上げで「Even Mo' Hot Rocks」Tシャツをプレゼント」はあと少し。7/31(金)まで!
ロックTシャツ Even Mo' Hot Rocks

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

ロックを創った男

2009/07/27(月) 21:42:59 [ロックの話題]

Bill Graham
東西フィルモア、ビルグレアム ロックを創った男ウインターランド、ラストワルツ、ライブエイド、ソ連初のロックイベント、、などなどで有名な伝説のプロモーター、ビルグレアム(昔はグラハムと言われてましたね)の伝記「ロックを創った男」やっと読み終わりました。おもしろかった~!ロックがロックだった時代のエピソード満載(以前映画「フィルモア最後の日」を観て、ボズスキャッグスの我儘っぷりにちょっと悪印象があった人もいたんではないかと思うのですが、そんなのカワイイもんでした・笑)。ロックが好きならめっちゃ楽しめること間違いなしとちゃいますかね。900ページ以上あってけっこう分厚く重いので疲れちゃうけど。グレアムについてはこのサイトに詳しいです。この本のほぼ要約と言っていい気もしますが。

Fillmore The Last Days
▲映画「フィルモア最後の日」。グレアムに出演を直談判して追い払われてたのがマイクウィルヘルム(元シャーラタンズ)だったってのが本を読んで判明しましたよ。そしてボズのシーンはカットされてる模様(笑)。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

I Ain't Hiding

2009/07/26(日) 17:15:50 [ロックの話題]

Chris Robinson Black Crowes
オフィシャルサイトでダウンロードできるブラッククロウズ新作からの一曲“I Ain't Hiding”を聴いて「マジすか!?」と呟くワタクシですよ。他の曲はどうなんでしょ?かえって気になります(笑)。
Before the Frost/Until the Freeze / Black CrowesBefore the Frost/Until the Freeze / Black Crowes

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Jah Not Dead

2009/07/24(金) 19:30:19 [ロックの話題]



久々に耳にした“I Can See Clearly Now”(あっ勿論ジョニーナッシュ・バージョンです)をきっかけに、一気にボクにとって‘レゲエが一番ロック!’だった時代にタイムスリップしてしまいましたよ。赤黄緑のアイテムを見るとつい買ってしまってた頃を思い出したりして(笑・当時はほとんど無かったけど)。で、今聴いてるのがバーニングスピアの「Creation Rebel」(スタジオワン時代のコンピ)。こりゃヘヴィロックですなあ。カッチョイ~。そういや初めて買ったレゲエレコードはスピアのもっとも有名な「Marcus Garvey」でした。上の映像は映画「ロッカーズ」の若きウィンストンのアカペラシーン。
Creation Rebel / Burning Spear Marcus Garvey/Garvey's Ghost / Burning Spear

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Gonna Be Alright

2009/07/23(木) 00:45:26 [ロックの話題]

Rod Stewart
いや~「Atlantic Crossing」と「A Night On The Town」のそれぞれ二枚組バージョンを聴いて、描いちゃいました。ロッド、このころまではホント大好きでしたね~(髪型真似したりして・笑)。英国臭ぷんぷんの初期作品がとにかく大好きなんですけど、米国に渡ってからのやや熟れ過ぎ気味のこれらも今聴いてもナイス!(俺はセクシー、、まで至るともう実が木から落ちちゃってあんまり食う気がしないですけど・笑) とくに前者収録の未発表曲、MG'sをバックに歌ったカバー曲三曲がよかった~。後者のアーリーバージョンたちもシンプルでなかなかヨシですよ。
Atlantic Crossing / Rod Stewart A Night On The Town / Rod Stewart
▼こんなんも出るんですね~。
The Rod Stewart Sessions 1971-1998 / Rod Stewart

★ロッドやフェイセズ関連記事は他にもありますよ

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Even Mo' Hot Rocks !!!

2009/07/21(火) 19:26:38 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ Even Mo' Hot Rocks
ただいま、EverydayRock ロックTシャツ三枚以上お買い上げで「Even Mo' Hot Rocks」Tシャツをプレゼント中!みなさま、ぜひこの機会にどうぞ。“さらにもっとホットなロック”ですよ!

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

あの晩の主役はスライ

2009/07/20(月) 14:04:36 [ロックの話題]

Woodstock Experience / Sly & The Family Stone
表題はウッドストックフェス(1969)を実際に現場で見ていたカルロスサンタナの感想。
てなわけで先日発売された「The Woodstock Experience」シリーズ5組のうちスライ&ファミリーストーン「Stand!」を手に入れましたよ。この二枚組、ホントはウッドストックのライブだけでよかったんですけど「Stand!」本編もボクが持ってるそうとう古いCDよりも音が良くなってるようでめでたしめでたし。で、お目当てのライブはホント最高。現場で体験したかったですよ!しかしポスターが付いてるのはいいけど、細かく折りたたまれ過ぎ。しかたないけど(笑)。

▼もちろんこんなTシャツ着て聴きますよ!(笑)
ロックTシャツ

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 1

Dr. Ebbettsで我慢か、、

2009/07/17(金) 21:06:02 [ロックの話題]

The Beatles In Mono
話題のビートルズ・リマスター。モノ盤の単体発売がないとは、、、。他のんはまあええんですが、ホワイトアルバムのモノバージョンはちょっと欲しかったな。(以前とは心を入れ替えて)買ったものは何度も聴きたいワタシとしては、一度聴いたらあとは飾りまたは場所ふさぎとなるのが(ほぼ)わかっているものには、おいそれと手が出せないのであります。いい心がけでしょ。お金がないだけなんですけど(笑)。しかし国内版輸入版の価格差。激し過ぎません?国内版にはそれだけの付加価値があるのでしょうか?きっとあるんでしょうね(笑)。

▼てなわけで、ワタクシの“本日のビートルズ作品ベスト3”。

1. The Beatles(ホワイトアルバム)
The Beatles

2. A Hard Days Night
A Hard Day's Night / The Beatles

3. Rubber Soul
Rubber Soul / The Beatles

多分累計で聴いた回数が多いのはガキの頃聴きまくった「Sgt. Peppers」と「Let It Be」ですが、、、。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

More 'More Hot Rocks'

2009/07/16(木) 14:53:56 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ More Hot Rocks
いや~急にめっちゃ暑いっすね~。

みんなでロックTシャツを買いましょう!(笑)。

▼じつは、上写真のデザインの前に‘More’のない‘Hot Rocks’ってのを考えてたんですけどね~。どうしましょかね。
ロックTシャツ

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

“She”

2009/07/14(火) 16:59:46 [似顔絵ロック]

Norah Jones
ノラジョーンズの“She”がめっちゃええんですわ。もちろんボクの大好きなグラムパーソンズの曲。グラムの曲でも一番好きかも、、な曲。でもノラ嬢バージョンはボクの探したところ、「Feels Like Home」デラックスエディションのライブDVDにしか収録されてない模様。CDではないのかなあ。スタジオバージョンとか。いやDVDだとめんどくさいだけなんですけど(笑)。Player Guitar Love用に描いたノラ・ジョーンズ嬢でした。
Feels Like Home Deluxe Edition / Norah Jones Booker T. & Priscilla / Booker T. & Priscilla G.P. / Gram Parsons
▲ブッカーT&プリシラのバージョンもあります(真ん中)。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

バリア?バレール??

2009/07/12(日) 16:20:28 [似顔絵ロック]

Paul Barrere
Player Guitar Love用に描いたリトルフィートのポール・バレールさん。昔は雑誌などではバリアって書いてあったような気がしますが、デュアン→デュエイン、サラグッド→ソログッド、マクローリン→マクラフリン、、、な現在ですからバレールがより正確な発音に近いのでしょう。多分。

それはさておき、ロウエルの影で地味な存在のバレールさん、当然のことながらとてもいいギターを弾きます。コリコリッとしたカッティングやピッキングハーモニクス気味のソロなど大変かっこいいですね~。上手いです。ソロアルバムは聴いたことないけどどうなんでしょね?

ロックTシャツ Rock And Roll Doctor Lowell George
▲てなわけでこちらのTシャツもよろしく!

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

選挙ソング

2009/07/11(土) 17:32:06 [ロックの話題]



無能な政治家テレビでよく笑う~♪

ほんまですなあ(笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

フェイゲン氏

2009/07/10(金) 12:01:06 [似顔絵ロック]

Donald Fagen
一般には名盤という評価を確立している(らしい)にもかかわらず、どうも苦手な一枚がスティーリーダンの「Aja」。でもそれ以前は嫌いでもなかったりして。まあそんなに入れ込んだわけでもないのですが。少なくとも“Do It Again”、“Rikki Don't Lose That Number”、“Kid Charlemagne”の三曲は大好きですよ。“ドゥイットアゲインはラテン風味のリズムで延々と演奏が続きそうな感じが気持ちよくて、リキの電話番号は(当時)すっげえ名曲だと。最後の“滅びゆく英雄”はラリーカールトンによるギターソロに驚愕した覚えがありますねえ。アルバム単位だと好きなのは地味めな「嘘つきケイティ」かなあ。
Can't Buy A Thrill / Steely Dan Pretzel Logic / Steely Dan Royal Scam / Steely Dan Katy Lied / Steely Dan

てなわけでPlayer Guitar Love用に描いたドナルド・フェイゲンさんでした。ちなみにフェイゲン氏のソロアルバムはちょっと苦手です(笑)。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Ain't Gonna Play Sun City

2009/07/09(木) 00:03:33 [ロックの話題]

Sun CityとEmmanuel
もはやデイブスペクターの顔がマイケルに見えてきた今日この頃。テレビに登場するジャクソンファイブ時代のマイケルを漫然と眺める、、と、なんだかエマニエル坊やを思い出したりして。さっそくシングル盤を奥の方から引っ張り出したりして。そして聴かずにすぐ元に戻したりして(笑)。そしてこれまたよく流れる「We Are The World」を目にして(耳にして)思うのがアメリカ人のテレの無さ。なんつってもWe Are The Worldですよ。USA For Africaですよ。イギリス人のクリスマスがなんちゃらなどかわいいもんです。We Are The Worldを見るといつも思い出すのが(マイアミ)リトルスティーブン率いるアパルトヘイトに反対するアーティストたち(Artists United Against Apartheid)の「Sun City」(1985)。もうすぐワールドカップが開催されてしまう現在、隔世の感がありますね~。マイケルの甘ったるいUSA For Africaよりも断然好みのアーティストが参加してたり音もかっこよかったり。ビデオを観てみると、ランDMC、ジョーイラモーンからジョージクリントン、アフリカバンバータ、ルーリードにタウンゼント、ボニーレイット、ジミークリフ、マイルス、、、(その他多数)。当時はよく知らなかったレイバレットやルベーンブラデスも登場。残念ながらリントン(Linton Kwesi Johnson)はビデオには出てないみたい(レコードでは歌ってます)。しかしボノは昔からかっこつけすぎちゃいますか(笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

More Hot Rocks

2009/07/08(水) 01:21:27 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ More Hot Rocks
久々にギターTシャツですよ。もっともっとホットなロック、プリーズ!

▼ロックT、他にこんなのもありますよ!
ロックTシャツ

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

サンボーンさん

2009/07/06(月) 23:27:12 [似顔絵ロック]

David Sanborn
Player Guitar Love用に描いたデヴィッド・サンボーンさんですよ。ワタシの場合、ソロで人気サックス奏者になってからはほとんど知らず、ポールバタフィールドブルースバンドとブレッカーブラザーズぐらいしか接点がないですね~。ただしそのふたつのバンドはソートー好きです。
Brecker Brothers / Brecker Brothers Back To Back / Brecker Brothers The Resurrection of Pigboy Crabshaw / Butterfield Blues Band Live / Butterfield Blues Band

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Bottle Up & Go

2009/07/05(日) 23:59:21 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ Bottle Up & Go
しかしまあテレビを見るとウラのありそうな顔がいっぱいで嫌になりますが、ここはひとつウラのないロックTシャツいっときましょか。ガキガキゴキゴキロックンロ~ル!イエイ!She Does It Rightですよ。Roxetteですよ。Stupidityですよ。ニューロックTシャツ!!

▼ロックT、他にこんなのもあります!
ロックTシャツ Wilko Johnson

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

ニールのリマスター

2009/07/04(土) 14:27:56 [ロックの話題]

ロックTシャツ Love And Only Love
ニールの「ハーベスト」を聴くときはいつもアナログ盤。CDの音が非常にしょぼい気がするから。そうとう古いやつです、ワタシの持ってるCD。数日前も、現行CDは音がよくなってるのかもな~なんて思いつつ久し振りにアナログ聴きながらネットを見てたら、ニール初期の4作品がリマスターで発売とのこと(先日遂に発売された「アーカイヴス 1」のついでにやったんでしょうか)。「ハーベスト」以外の三作品はなぜかそんなに気にならないけど、「ハーベスト」だけはどうなったのか聴いてみたいですよ。
Neil Young / Neil Young Everybody Knows This Is Nowhere / Neil Young After The Gold Rush / Neil Young Harvest / Neil Young

上の絵は以前販売してたTシャツのデザインです。復活しちゃおかな?(笑)

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

白鯨と葡萄で

2009/07/03(金) 19:24:17 [ロックの話題]

Great Grape / Moby Grape
九十九里浜の浅瀬に打ち上げられたクジラが死んじゃったというニュースで思い出したモビーグレイプのベスト。内容的には珍しくもないもんですけど、やっぱええわ、モビーグレイプ。大好き。
Vintage: The Very Best of Moby GrapeVintage: The Very Best of Moby Grape
▲CDならこれ。いや~最高。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Shting - Shtang

2009/07/02(木) 17:03:14 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ Shting - Shtang
ノラ猫がスズメを捕まえてぽ~いぽ~いと空中に放り投げたりしてさんざん遊んだ挙句、食っちまってるの目撃。やるなあ、、なんて思いつつ、シュティングシュタングな(?)Tシャツですよ。

▼ロックT、他にこんなのとかいろいろあります!
ロックTシャツ nick lowe

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

ニック&ライ

2009/07/01(水) 14:02:54 [ロックの話題]

Nick Lowe Ry Cooder
来日するらしいですね。リトルヴィレッジそんなにグッとこなかったし、個人的にはべつべつに来て欲しいところですが、、どうしましょ?
Brentford Triology / Nick Lowe
▲「Impossible Bird」、「Dig My Mood」、「Convincer」の三枚セット。じつは三部作だったんですと。

The Ry Cooder Anthology The UFO Has Landed
▲昨年出たライの二枚組ベスト。こういうふうにライを聴くのもいいかも。もちろんアルバムごとに聴きたいアーティストではありますが、、。

★ニックロウやライクーダーの絵はこちらのリストにも。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

| HOME |