トエニセンチュリ~ボ~イ

2007/09/30(日) 17:06:42 [ロックの話題]

Marc Bolan
いや~やっと終了「20世紀(21世紀)少年」。なんやそれ?という結末になることだけを心配してましたが、それはなかったので一安心(笑)。拡がり続ける話だったので、あれはどうなったんや?そういやあれは?などと言う人続出のような気もしますが、僕としてはそんなことはどうでもよろし。そんなのいちいち全部最後に説明されてもね~。あと「俺と悪魔のブルーズ」4巻も読んじゃいましたよ。こっちも話が進みませんなあ。おもろいけど。もうちょいトントーンと進んで(発売間隔を短くして)欲しい気もするけれど、「俺と悪魔のユーロビート」になってもいかんしね~。しかしこのふたつの作品と比べると「巨人の星」や「あしたのジョー」はホントにハイペースでした(笑)。
21世紀少年 下俺と悪魔のブルーズ 4

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

もう、急に寒いっちゅうねん

2007/09/29(土) 19:12:43 [似顔絵ロック]

George Lynch of Dokken
昨日までキンキンに冷えたビールをジョッキで喉にグビグビと流し込んでワッハッハな季節やったのに、朝起きたらビックリ、急に炬燵で鍋つつきながら熱燗ぐびりの季節になってますやん。ギター弾く指もかじかんでもうて、昨日までは逆立ちしててもスラスラと弾けていたジョージリンチ風のギターもさっぱり弾かれへんですわ。残念。てなわけでシンコーミュージック「オケメタルVol.8」用に描いたDokken時代のジョージですよ。バナナヘッド(しかもリバース)、なんか懐かしいですね。
ヤングギター オケメタル Vol.8 カラオケCD付 (楽譜)Back for the Attack / Dokken

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

フィッシュダンスで憂歌団

2007/09/28(金) 11:58:21 [ロックの話題]

木村充揮 of 憂歌団
先日、高名な建築家フランクゲーリー(について)の映画「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー」(シドニーポラック監督)を観に行きました。奇抜なデザインの建築物もおもしろくて(自分ちの近所にできると、ナントカの暴力、、たらなんたら言われそうですが・笑)映画自体もなかなかおもしろかったのですが、思ったのが日本にもこの人の作品はあるのでしょうか?ってこと。で、ちょっと調べたら、ありました。一個だけ。神戸のフィッシュダンス。なんか見たことあるな~と思ってたら、むかしそこにあった(今はなさそう)フィッシュダンスホールってところで憂歌団を観たんでした(フィッシュダンスができたばかりの頃かな~)。
生聞59分 / 憂歌団Best of UKADAN Live / 憂歌団
やっぱこのあたりを聴いちゃいますね~。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 1

ありやまな夜

2007/09/26(水) 14:40:26 [ロックの話題]

有山じゅんじ
昨晩は下北沢。中古屋さんで細野さんの新譜を聴きつつ格安CDを二枚買って有山じゅんじのひとりライブへ。素晴らしいギター(ダイナミックレンジが凄い!)と独特の歌。ブルース、ラグタイム、スタンダード、JT(歌詞忘れてるやん)、EC(ほとんど歌詞知らんやん)、JED(ちらっと“Make A Joyful Noise”のイントロだけ)、、客席から金子マリの歌声、、いやいや最高でした。帰りは中秋の名月。また行きたいですよ。
ありのままじゅんじ / 有山じゅんじThinkin’Of You <br />/ 有山じゅんじFLYING SAUCER 1947 <br />/ ハリー・ホソノ&ザ・ワールド・シャイネス

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

What A Wonderful World

2007/09/25(火) 12:07:28 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ
このところ、こちらからお願いしているわけでもないのに‘幸せアドバイザー’なる大変親切な方からメールをよくいただきます。メールのタイトルは「アドバイスさせていただきます」。いや親切だ。いい人だ。今どき珍しい。ぜひこの方のアドバイスを聞いて幸せになってやる!と決意を固めていたところ、あらたに別の親切な人から「月収48倍■1億円稼ぐ新ビジネス革命」なるメールを受信。読んでみると、小学2年生の8歳の子供でも、笑いが止まらないくらい儲けています、、、ですと!うひゃひゃあ、こんな素晴らしいことを独り占めせずに見ず知らずの私などに教えてくれるなんて、世の中捨てたもんじゃありません。さらに「今月中に100万円しか稼げない方法」ってなタイトルのメールを見て、100万円しか稼がれへんのか~、でもまあ100万円でもエエか、と思ってたら「パパのお小遣いが月100万円に!」が到着!!嗚呼、What A Wonderful World! そしてPaint It Black!
ロックTシャツ
さらに、黙ってギターを弾きましょう(笑)。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

両手ぶらり(笑)

2007/09/24(月) 02:39:52 [似顔絵ロック]

Keith Richards
先日観たある映画の予告編でかかったストーンズの“Street Fighting Man”を聴いて、やっぱかっこええわ、と帰宅してから久々に「ベガーズバンケット」を聴きまくっちゃいましたよ。サイコー!、、、いやそんだけです(笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

息子たちにゃ負けられへんで(James Luther Dickinson)

2007/09/22(土) 15:50:46 [ロックの話題]

James Luther Dickinson
近所の古本屋やなんかで最近手に入れたCDのなかに、伝説の男ジムディッキンソンがらみのものがふたつ。
Toy Caldwell / Toy CaldwellToy Caldwell
ディッキンソン・プロデュース。元マーシャルタッカーバンドの‘親指一本で弾きまくり’ギタリスト、Toy Caldwellのファーストソロ(1992)です。ソロアルバムってことでのっけからマーシャルタッカー以上に弾きまくりですわ(笑)。
Raisins in the Sun / Raisins in the SunRaisins in the Sun
ジュールズシアー、チャックプロフェット、ハーヴェイブルックスらとのバンド(?)レーズンズインザサン(Raisins In The Sun)の多分唯一のアルバム(2001)。なんでこんな地味~なスーパーバンドのアルバムがぽつんと発売されたかなどの経緯はまったく知らないし、時代が時代だけにあっさりした音ですが、いい感じです。
Killers From Space / James Luther DickinsonKillers From Space / James Luther Dickinson
しかしネットを調べててびっくりしたのは、最近のジムの二重あごならぬ二重顔と新作が出たばかりだったこと(笑)。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

アルフレッドピーターサニーボーイミリキタニソンII

2007/09/21(金) 19:22:44 [ロックの話題]

Sonny Boy Williamson II
ブレイクエドワーズ=ピーターセラーズのピンクパンサーコンビによる68年の、ストーリーほとんどなしでバカに徹した映画「パーティ」で大笑いしたり(DVD)、トリュフォーによるヒッチコックインタビュー本「映画術」を読んでウ~ンと唸ったり(まだ途中)、ワールドダウンタウンでナタリアがどんどん下品になっていくのを楽しんだり(takesuさんありがとう!)、映画「ミリキタニの猫」を観に行って、思ってた内容と違ったけどおもしろかった~と言いながらビール飲んで焼きそば食うなどして、あんまり音楽でない日を過ごしてますが、レココレのチェス特集を見て以来サニーボーイウィリアムソンをよく聴いてますよ。といってもベスト盤しか持ってないですけど、、。サニーボーイの作品はジャケがかっこいいので、ぜひLPで欲しいですな。
Down And Out Blues / Sonny Boy Williamson IIReal Folk Blues / Sonny Boy Williamson IIParty映画術―ヒッチコック・トリュフォー
帯はないほうがいいなあ。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

ベンジー!

2007/09/20(木) 00:32:50 [似顔絵ロック]

浅井健一
「Player Guitar Love」用に描いた浅井健一ですよ。ブランキーの頃からずっとカッコイイですね。ロックです。僕はやっぱりイカ天での他を圧倒するパフォーマンスを観たあとに聴いたファーストが印象深いですよ。
Red Guitar and The Truth / BLANKEY JET CITYRed Guitar and The Truth
なぜか僕が持ってるのとジャケが違いますね~。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

血まみれの敬老の日(笑)

2007/09/18(火) 18:47:02 [ロックの話題]

Wild Cat / Tygers of Pan Tang
昨日はテキサスさんちに集まり、またもやだらだらへろへろ弛緩しきって長時間ごろごろしてしまいました(いつもありがとう!)。

、、、思えば伏線は張られていたのです。時折ドアの向こうなど見えないところから聞こえる悲鳴。そして血を流しながら戻ってくる人影。それでも表面的にはなにごともなかったかのように、つつがなくこのまま会も終わるかと思いきやクライマックスは最後にやってきたっ。飛び散る血飛沫。地獄絵図。恐怖によって動けなくなるもの続出。幸いにも僕はなんともなかったのですが、傷を負われた方々、お大事に。なんでしたらロックンロールドクター呼んどきましょか(笑)。

記事URL | Comment: 6 | Trackback: 0

アリスは大統領

2007/09/16(日) 16:51:20 [ロックの話題]

Alice Cooper
自民党さんの選挙でマスコミが占拠されてますが、なんだかね~。盛り下がりますな~。景気付けに“アリスは大統領(Elected)”でも聴こうっと。しかし大統領が、ブッシュかアリスのどちらか、、って言われたら迷いますね。いや迷わんか(笑)。
Billion Dollar Babies / Alice Cooper10億ドルの赤ちゃん!

■アリスの絵はこっちにも!

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Tropical Kevin

2007/09/15(土) 20:23:51 [ロックの話題]

Kevin Ayers
ジャケを見るとけっこうちゃんとやってる感のあるケヴィンエアーズの新しいアルバム聴きてえなあ、、と思いつつまだ買ってないので昔のアルバムを久々に聴いたらはまっちゃいましたよ。去り行く夏、でもまだまだ暑い日にぴったりのホンワカぶりが最高のこの3枚。ケヴィンは“May I”や“Lady Rachel”ばかりじゃありませんぜ。お客さん。
Sweet Deceiver / Kevin AyersYes We Have No Mananas  / Kevin AyersRainbow Takeaway / Kevin Ayers
▼まだトロピカルじゃないけどこれもポップで好き。
Bananamour / Kevin Ayers
▼そしてやっぱり新作!
Unfairground / Kevin Ayers

■ケヴィンの絵はこっちにも!

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

Who? Foo!

2007/09/14(金) 19:14:53 [似顔絵ロック]

Dave Grohl of Foo Fighters
「Player Guitar Love」用に描いたフーファイターズのデイヴ・グロールさんですよ。しょうじきニルヴァーナもフーファイターズも僕の音楽人生にほとんど関わりがなかったので、ニルヴァーナの頃はよかったんやけどね、、とか、やっぱりフーファイターズになってからの方がカッコええね、、とか、デイヴは昔からギターが弾きたかったんやて、、とか、デイヴのドラムは最高やったのにな~、、、とか、カートよりデイヴの歌の方が好きやね、、なんて言ってみたいけど言えません。知らんし(笑)。
Echoes, Silence, Patience and Grace / Foo Fighters
Echoes, Silence, Patience and Grace / Foo Fighters

ニューアルバムらしいです。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

“いい顔”Forever!B.B.キングさん

2007/09/13(木) 14:01:33 [似顔絵ロック]

B. B. King
「Player Guitar Love」用に描いたB.B. King。どんどん“いい顔”になってますなあ。最近の音は聴いてないけども聴いてみたくなります。もうちょい若いときのB.B.はこちらです。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

ディランにこんがらがって、、

2007/09/11(火) 15:27:17 [似顔絵ロック]

Bob Dylan
またまた新しいディランのベストアルバム「DYLAN」が10月発売ですよ。しかし一枚ものから三枚組までいろいろあってややこしいですなあ。そして価格差も激しいです。例えば3枚組国内盤=6,825円、3枚組UK盤=3,929 円(9/11現在)。日本語版解説とかいろいろ入っているのでしょうが、、、。

Dylan / Bob Dylan←これは3枚組の中身
3枚組日本盤

3枚組US盤

3枚組UK盤

2枚組UK盤

1枚ものUS盤

以上目に付いたヤツです。UK、US、JPとそれぞれ存在するのであれば全部で9種類!(笑)

気を取り直して、、
本日のロックTシャツ => これです!

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

Wild Cats!

2007/09/10(月) 19:22:29 [ロックの話題]

野生ネコの百科 / 今泉 忠明
タイガース首位奪取&10連勝に合わせてSingles / Mudタイミングよく届いたのが上の本「野生ネコの百科」。以前嫁が図書館で借りたのを見て、これは最高にオモロイ!手元に置いときたい!隙あらば開いて楽しみたい!とすかさず購入しましたよ(図鑑大好き!)。といっても買ったのは最新版は高いので、非常に安価な旧版の方(ユーズド/借りたのもこれだったし)。いやあ~これはいいッスよ。ついでに70年代のグラムポップロックンロールバンド、MUDの“どら猫ロック”でも聴きますか、、あっとそういや“タイガーフィート”っていうヒット曲もあった!

野生ネコの百科の内容(「BOOK」データベースより)
滅びゆく野生の王者。トラからヤマネコまで全38種。獲物に忍び寄り殺すことを目的に、ひたすら狩りのテクニックを進化させてきた野生のネコ類は、自然が作った最高の芸術品だ。美しく質の高い毛皮をまとっていたが故に、人間の餌食となり、野生動物を獲物とするが故に、広大な生活地を必要とし、開発のあおりをまともに受け、今や絶滅が危惧されるようになった。本書はそうした野生の王たちの記録のすべてである。
「野生ネコの百科」の1ページBlack Cat
左は本の1ページ(カラカル)。右は最近うちによく現れる黒猫。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

ハリケーン・スミス

2007/09/08(土) 18:17:15 [ロックの話題]

Hurrican Smith
昔は、台風がやってきて通常の体感することのないほどの風が吹き、雨がどしゃっときたらなんだか気分が盛り上がってしまい「きょうは久し振りに大きな台風もやってきたことでもあるしちょっとそこらで一杯呑んじゃったりしいひん?」などと同好の士を集め酒場に繰り出したはいいが、きょうは早よ仕事終わって帰れると思とったのに妙な客ばかり来やがる台風の時くらい早よ帰らんかいと顔に書いた店の人に「台風なので早めにクローズいたします」などと冷たく言われ、しかたねえな、ちょっとだけなと急いで呑んだはいいがもっとも雨風の激しい時間帯に帰宅の途に着くことになって、雨傘を破壊されつつびしょぬれになりほうほうの体で自宅に帰り着くなどということを繰り返しておったわけですが、さすがに現在は台風時には室内で読書にふけるなどして大人しくしておりますよ。最近読んだのがマル・ピートというサッカージャーナリストが書いたサッカー小説「キーパー」。いや~最近パトリシアハイスミスやフラナリーオコナーなど(強烈な・笑)南部女性による濃い話ばかり読んでいたからか、その「薄さ」にビックリ(笑)。ナンチャラ賞とかとった作品らしいんですけど。

体の濃度が薄まっちゃった気がしたので、YouTubeでデラニー&ボニー(ジョージ&EC付き)でも観ちゃいますね。


台風からハリケーン・スミスに繋がるはずが、、、。ま、いっか。
Don’t Let It Die / Hurricane SmithThe Piper at the Gates of Dawn [Limited Edition] / Pink Floyd
フロイドのなにやらスゴイのが出てますね~。

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 0

“ラッキーオールドサン”が大好き!

2007/09/07(金) 14:30:56 [ロックの話題]

久保田麻琴
台風一過、ゴロンゴロンと久保田麻琴と夕焼け楽団聴いてます。ライブ2枚。「Gang Live Again」はカントリーロック、「Live Sunset 64'40"」はニューオーリンズ風味。どちらも最高。当然聴き始めたら止まらない。スタジオ盤もいっちゃいますよ。
Gang Live Again、Live Sunset 64'40

本日のロックTシャツ => これです!ブレてます!

記事URL | Comment: 4 | Trackback: 1

久々に絵の具で描いたけれど、、

2007/09/06(木) 16:39:07 [ロックの話題]

Jaco Pastorius
100年振りくらいに絵の具を使って絵を描いてみました。描き方忘れちまってるので、筆一本でその辺にあった紙に描いたリハビリ絵です。テキトー過ぎなうえに怖い顔になっちゃって、、スミマセン、、、そしてこれには負けました(笑)。

記事URL | Comment: 8 | Trackback: 0

Too Many Cooks

2007/09/05(水) 13:53:38 [ロックの話題]

Mick Jagger
このところツアーやるたびに4枚組とか8枚組とか13枚組とか25枚組とかのDVDセットを発売するストーンズですが、今度発売されるミックのベスト盤に大昔からストーンズのブートで有名な曲“Too Many Cooks”が収録されるとのこと。あまりにもストーンズっぽくないキレのよい演奏に、これホントにストーンズ?少なくともベースはビルちゃうやろ(笑)、と言われてました。じっさいベースはジャックブルースで、ドラムはジムケルトナー、ジェシエドデイヴィス、ダニークーチ、アルクーパー、、、プロデュースがジョンレノン、というメンバー(ちょっとうろ覚え)だったのですが、ついにこんなのまで引っ張り出してきましたか(笑)。やるな、ミック。
The Very Best Of Mick Jagger
このDVD付きデラックスエディション収録の“Dancing In The Street”(w/ボウイ)のクリップは我が家の定番お笑いビデオです。
The Biggest Bang
時間=420分ですと!
Ultra Detail Figure MICK JAGGER
こんなんもあるんや~。

記事URL | Comment: 12 | Trackback: 0

諸問題に考えをめぐらせる(笑)

2007/09/04(火) 12:06:00 [ロックTシャツ]

ロックTシャツ
アベちゃん、いろいろ大変そうですがまわりが全員脱落しても全部のポストを兼任してめちゃくちゃ美しい国をつくっていただきたいですねえ。戦後レジームのレジーム、、なぜにフランス語?美しい日本語は嫌いなんかな、、、。ニールヤングのニューアルバムが「クロームドリームス2」ってのはどうよ、、、。煙草好きな人はなぜ大好きな煙草の煙を吐き出すのか?好きなら全部飲み込めばいいのに、、、オレはビール吐き出せへんで~。ロックンロールの未来はどっちだ?電車で携帯電話で堂々とフツーに喋ってるヤツが最近多いような気がするが、同じうるさくても、複数で喋っているヤツらより携帯でひとり喋ってるヤツの方が腹が立つのはなぜか?壊れかけのレディオの人はなんであんな声なん?、、、などと非常に重要な問題をツラツラと考えて夜眠れず非常に眠いのですが、新しいTシャツつくってみました

記事URL | Comment: 8 | Trackback: 0

エドガージョーンズジョーンズサマータイムジョーンズ

2007/09/03(月) 19:06:59 [ロックの話題]

Edgar
いやあ~かっこいいっすよ。ダンシンですよ。Edgar "Jones" Jonesの「Gettin' a little help... from The Joneses」。よき時代のソウル、ジャズ、スカ、、、古のグッドミュージックをネタに演ってるのに後ろを向いてる感がないのもよい!今のところスカ曲が気に入ってます。
Gettin' A Little Help...From The Joneses  / Edgar

しかし、まだこっちは聴けてません。誰か持ってる人は聴かせてください!

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

South Avenue.さんですよ

2007/09/01(土) 19:14:00 [ロックの話題]

South Avenue.
以前、Stare Trickyという名前で活動していたサザンテイストのバンド、South Avenue.のご紹介(サイトでCD販売中です)。といってもサイトでアルバムを試聴しただけで、ちゃんと聴いたことも観たことないのですが、、。個人的にはもうちょっと(かなり、、かな・笑)泥臭い方面の音だと嬉しいけれど、ちょいハスキーなナイスヴォイスの歌とボトルネックギターがいい感じ。サイトを見ても音楽的なこと、バンドのこと、どんな活動をしているか、いっさい書かれていないのがウ~ンってな感じですが(サイトでフィチャーされてるのは犬・笑)、ライブやってるんでしょうかね~?


もう一ヶ月近く前に連絡をいただいてたのですが、やっとリンクしました!遅くなってスミマセン。

記事URL | Comment: 2 | Trackback: 0

| HOME |