Boogie Thing

2018/06/18(月) 14:27:41 [ロックの話題]

Matt Guitar Murphy caricature likeness

大好きなブルースギタリスト、マット“ギター”マーフィさんが亡くなったそうです。一般には映画「ブルースブラザーズ」で有名なのかな。88歳だそうです。合掌。

メンフィススリムの「At The Gate Of Horn」やブルースブラザーズ、ソロアルバム「Way Down South」ももちろん好きですが、なんといっても70年代半ばのジェイムズコットンバンドでの演奏がバリバリ最高ですね~。
Buddah Blues / James Cotton Band Live At Electric Lady / James Cotton Band
▲左はブッダ時代のウルトラファンキーブルース時代の三作の3in2。右は90年代に発表されたライブ。これ最高!

スポンサーサイト

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Mindbender

2018/06/10(日) 18:20:27 [ロックの話題]

Dennis Coffey caricature likeness

モータウン全盛期のサウンドを支えたファンクブラザーズのギタリストとしてお馴染みのデニスコフィ(Dennis Coffey)さん。最近リリースされた1968年のライブ「One Night At Moreys 1968 / Dennis CoffeyOne Night At Moreys 1968」がかっちょいいですよ。ルックスに似合わずかなり激しいギターサウンドが嬉しいですね~。フェイドアウトが多かったり観客の音が入ってなかったりするのがちょいと残念ですが、まああんまり関係ないっす。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Paperboy!

2018/05/18(金) 22:44:57 [ロックの話題]

Eli Paperboy Reed Meets High & Mighty Brass Band
Eli Paperboy Reed Meets High & Mighty Brass Band


イーライ“ペイパーボーイ”リードの新作は、9人編成のハイ&マイティブラスバンドとの共演。10年位前の「Roll With You」にはかなりハマったけれど(このエントリ参照のこと)その後はう~む、、って感じ。でも今度のは結構いいっすよ。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Stone Foundation

2018/05/15(火) 21:28:23 [ロックの話題]

Street Rituals / Stone Foundation
Street Rituals / Stone Foundation


最近ハマってるのがストーンファンデイション(Stone Foundation)の「Street Rituals」(2年前の作品ですけど)。英国のソウルバンド。気持ちいい。いつまでも聴いてられる系。個人的にはケイトブラザーズ(Cate Brothers、、通常サザンロックにカテゴライズされてるようです)以来の本格派ブラックな白人バンドですよ。

Fire On The Tracks / Cate Brothers Band
Fire On The Tracks / Cate Brothers Band


記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

やっぱ「Rocks」

2018/04/12(木) 20:36:44 [ロックの話題]

Steven Tyler Aerosmith caricature likeness

久し振りにアナログレコードでエアロスミスの「Rocks」を聴きましたよ。やっぱいい!声も演奏も若い!1993年以来リマスターされてないという話なのですが、今なら現行CDよりも迫力ある音に仕上げられるのでは、、なんて思いつつもう一回聴きますか。いやお腹いっぱいか(笑・35分くらいしかないけど)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

メタルシーン屈指の実力派ドラマー、、だそうです

2018/04/04(水) 21:24:00 [ロックの話題]

Paul Bostaph Slayer caricature likeness

現在発売中のリズム&ドラム・マガジン2018年5月号に掲載されてるポールボスタフ(Paul Bostaph)さんですよ。現在のスレイヤーのドラマーです(、、ってぜんぜん知らなかったんですけど・笑)。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

| HOME | >>