マスクマン!

2016/09/26(月) 23:19:11 [似顔絵ロック]

Jay Weinberg Slipknot caricature

現在発売中のRhythm & Drums Magazine 2016年11月号リズム&ドラム・マガジン2016年11月号に掲載されてるスリップノット(Slipknot)のドラマー、ジェイワインバーグさんですよ。ブルーススプリングスティーンのEストリートバンドの同じくドラマー、マックスウェインバーグの息子さんだそうですね。初めて知りました。

ジェイさん、YouTubeで観てみるとやっぱ凄いですね。しかしあのマスクであんなに激しく叩いて暑くないんでしょうか。顔がむれむれになっちゃいそうな(笑)。

▼11月に開催されるスリップノット主催の「Knot Fest 2016」のポスターなんですが、スリップノットって日本でこんなフェスを開催するほど人気があるんや~と感心するとともに、出演バンドのほとんどが名前も聞いたこともないことに、メタルのことさっぱり知らんな~と思うきょうこの頃です。
Knot Fest 2016 Slipknot

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

His Large Band

2016/09/23(金) 22:52:08 [似顔絵ロック]

Lyle Lovett caricature

ラジオでゴスペル風味の“Church”という曲を聴いて、こてこてのカントリーシンガーちゃうやん!かっちょええやん!と一気に好きになってしまったライルラヴェットさんですよ(あっ、べつにこてこてのカントリーシンガーが嫌いというわけではありませんよ)。今のところ(たぶん)最新の「Release Me」もよかったし、“Church”収録の1992年作「Joshua Judges Ruth」も好き。そして1999年のライブアルバム「Live In Texas」が最高ですね~。“Church”もめっちゃ盛り上がってますよ。まだそんなに沢山の作品を聴いたわけではないけれどすっかりお気に入りのアーティストになっちゃいました。
Joshua Judges Ruth / Lyle Lovett Live In Texas / Lyle Lovett Release Me / Lyle Lovett

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Hangin' Out

2016/09/20(火) 11:34:25 [ロックの話題]

Betty Davis caricature

でかアフロでお馴染み、マイルスデイヴィスの元おくさん、ちょいと下品なイメージのファンククイーン、ベティデイヴィスのアーリーレコーディング集「The Columbia Years 1968-1969」を聴いてみましたよ。The Columbia Years 1968-1969 / Betty Davis1973年のデビュー以降のちょっとわざとらしさもあるダミ声と違って可愛い系の声がなかなかイイかも。ただ、マイルス&テオマセロのプロデュース、ジョンマクラフリン、ウェインショーター、ラリーヤング、ハービーハンコック、ミッチミッチェルなどの参加ミュージシャンを見て、どんな凄い音が!って期待しちゃいかんかな~。それを取っ払って聴くとけっこう好きですよ。マイルスのスタジオでの指示(?)のダミ声挿入は少々あざとい気もしますが(笑)。


記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

黒く塗りつぶせ

2016/09/18(日) 17:49:38 [ロックの話題]

矢沢永吉 caricature

ほとんど聴かないし昔のヒット曲を何曲か知っている、、程度の者ですが、車かなんかのCMでその動きを観て、ちょっと好き!と思っちゃいましたよ(笑)。

あ、いや、それだけです。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

R.I.P. King of SKA

2016/09/13(火) 20:38:36 [ロックの話題]

Prince Buster caricature

いろんな意味で“スカの王様”プリンスバスターさんが亡くなったそうです。JBのときも思ったけど、死にそうもない人もやっぱ死んじゃうんですね。残念。合掌。

King Of Ska / Prince Buster
▲ギャズメイオール選曲のベスト。こういうのが手軽に買えるようになってほしいですね。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

Vital Information

2016/09/04(日) 20:21:29 [ロックの話題]

Steve Smith Journey caricature

現在発売中のRhythm & Drums Magazine 2016年10月号リズム&ドラム・マガジン2016年10月号に掲載されてるジャーニーのスティーブスミスさんですよ。ジャーニーの、、といってももう辞めちゃったんでしたっけ?スティーブペリー以降はよく知らなくて。

というわけでいつのまにかスキンヘッドになってたスティーブさん、元々ジャズドラマーのテクニカルなドラマーであることくらいしか知りません。スミマセン。前のドラマー、エインズリーダンバーさんの音はけっこう聴いてるんですけどね。

▼こんなライブもリリースされてるんですね。
Live! One Great Night / Steve Smith & Vital Information
Live! One Great Night / Steve Smith & Vital Information


記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

続 Knock Yourself Out!

2016/08/30(火) 16:19:18 [ロックTシャツ]

Tower Of Power T Shirt caricature
T-Shirt "What Is Hip?"


てなわけで、、といっても一週間経ってますが、、、

着てみました!!

Hipper Than Hip / Tower of Power
Hipper Than Hip / Tower of Power

▲1974年のライブアルバム。やっぱ最高にかっちょいいっすね。

記事URL | Comment: 0 | Trackback: 0

| HOME | >>